分割実行

東芝ダイナブックT451/34DRを使用しています。パソコンが急に重くなり...分割実行

fortran77についてです。
複数のdatファイルの数字をdoループを使って読み取って別の一つのdatファイルに書き写すファイルをつくって実行したところ、以下のメッセージがでてエラーになりました。
原因は何でしょうか?exponent field: incomprehensible list inputapparent state: unit 12 named data3.datlast format: list iolately reading direct formatted external IO中止(コアダンプ)前にdatファイルの行数とdoループの繰り返し回数が異なってる時エラーがでた記憶があるのですが、今回は一致していることを確認しています。
わかる方、教えていただけないでしょうか。

エラーメッセージの通りじゃないんでしょうか。
ためしに一つのdatファイルを適当な行で分割した複数のdatファイルでやってみたら?ただし、このときdoループの数は十分小さくしておく。

2016/9/27 18:25:40

Maya2015について MAYA初心者です。
Maya2015 インタラクティブ分割ツールを探しているのですが、見当たりません。
「メッシュの編集」↓「インタラクティブ分割ツール」というように表示されるはずなのですが、無くて困っています。
少し前に少し使ったことあるのですが、どうやったら表示されるのでしょうか?よろしくお願いします。
補足コマンドから「InteractiveSplitTool」打つと使えると情報を手に入れました。
しかし、コマンドというものがよくわからず、どこに打ち込めばいいのでしょう?

2015ではインタラクティブ分割ツールは無くなったようです。
vectrix.blog.fc2.com/blog-entry-26.htmlコマンドはMaya画面左下のMELと書かれているところに入力してエンターキー(テンキー側?)を押せば実行できます。

2014/10/15 20:45:21

エクセルマクロを5つに分割しましたが、最後の5番目のマクロしか実行出来ません、残りの4の実行の方法をお願いします。
以下の様なコピーするマクロなのですが分割の知識が無いので宜しくお願いします。
適当に分割しています。
2枚目以降の書き出しは下記の書き出しになっています。
Dim newRange1 As Range newRange2 As Range newRange3 As Range Select Case Sheets("シート").Range("B3").Value Case 1 Set newRange1 = Sheets("リスト").Range("I6") Set newRange2 = Sheets("リスト").Range("AH6") Set newRange3 = Sheets("リスト").Range("AI6")中 略 5枚に分割しています Case 1000 Set newRange1 = Sheets("作業要件V1リスト").Range("I1005") Set newRange2 = Sheets("作業要件V1リスト").Range("AH1005") Set newRange3 = Sheets("作業要件V1リスト").Range("AI1005") ActiveWorkbook.Save Case ElseEnd Select Application.ScreenUpdating = False Sheets("抽出シート").Range("G8G10G12:G23G25:G29G31:G32").Copy newRange1.PasteSpecial Paste:=xlPasteValues _ 下記のところで停止します エラーコード91が出てしまいます Operation:=xlNone SkipBlanks:=False Transpose:=True newRange1.UnMerge Sheets("シート").Range("D34").Copy newRange2.PasteSpecial Paste:=xlPasteValues _ Operation:=xlNone SkipBlanks:=False Transpose:=False Sheets("シート").Range("I29").Copy newRange3.PasteSpecial Paste:=xlPasteValues _ Operation:=xlNone SkipBlanks:=False Transpose:=False Sheets("シート").Select Range("C11").Select Range("D34G8:G32I29").Select Selection.ClearContents Range("C11").Select Dim SP As Shape For Each SP In ActiveSheet.Shapes If SP.Type = msoAutoShape Then SP.Delete Range("D34:K34").Select Application.CutCopyMode = False Selection.Merge Range("B3").SelectEnd If Next ActiveSheet.Protect Password:="1234" DrawingObjects:=True Contents:=True Scenarios:=TrueEnd Sub長いため分割していますが、1枚目~4枚目まで実行できません、最後の5枚目のみ実行できます。
1~4枚を実行する方法と構文を教えていただければありがたいです。
変数の宣言が良くわかりません、おわかりの方宜しくお願いします。

何をもって分割していると言っているのかよく分かりません。
普通、分割するといったら複数のSub/Functionを作る事だと思うのですが、質問文を読む限りそういう意味で使っているとは思えません。
5番目とか5枚目とかはワークシートの事を言っているようにも思えますが、じゃあそれはどういった物なのかということは、サッパリ伝わって来ません。
newRange1.PasteSpecialでエラーコード91ならnewRange1が正しく設定されていない事が疑われます。
そうであれば、その上のselect文が怪しいのですが、Sheets("シート").Range("B3").Valueがどうなってるかは君しか分からないし、肝心のcase文が省略されているしで、回答不能な状態です。
select文がどう動いているかはステップ実行すれば分かるので、希望通りになっているのか確かめてみましょう。

2009/3/20 23:43:23

住宅ローンについてアドバイスをお願いします!土地 850万円 + 建物 3350万円総額 4200万円の住宅ローンを組みます。
頭金100万円です。
AとBの銀行で迷っています。
なお、土地と建物は分割実行で、先に土地ローンが始まります。
◯ A行(大手都銀)【金利】変動 0.60%10年固定 0.825%35年固定 1.150%【備考】普通の団信保証料 85万円諸経費ローン組入不可◯ B行(地銀)【金利】変動 0.675%10年固定 0.8%35年固定 1.4%【備考】がん団信付き保証料なし諸経費ローン組入可現在42歳(妻、子1人)です。
これまで大病はありません。
姉が若い頃、脳腫瘍で亡くなっています。
祖父も75歳でしたが、大腸ガンで昔亡くなりました。
いずれも本審査を通過しています。
これ以上の金利優遇は望めません。
60歳定年までに住宅ローンは完済したいです。
妻もパートで働き、年100万円の繰上返済を計画しています。
仮に繰上返済が上手くいかなければ、退職金を充当して完済予定。
金利は10年以内の上昇を予想しています。
そのため、建物を変動金利で借りることは考えていません。
20年固定も考えましたが、35年固定とほぼ同じか高い金利でした。
土地は、現金支払いも可能でしたが、住宅ローン控除があるので、ローンに組入れました。
住宅ローン控除が終わった10年後、土地だけ一気に完済しようと思っています。
10年固定か変動かで考えていますが、金額に大きな差がないので、10年固定が無難な気がします。
A行、B行で比較すると、10年間支払い総額はB行が-10万円くらいです。
建物は、やはりA行の方が支払い総額が安かったです。
20年間で48万円(土地込だと33万円)、35年間で145万円の差額です。
月額支払い4000円の差額です。
ただ、A行にがん団信は付与しません。
気持ち的には、20年間で支払うのであればB行。
差額33万円は、万が一ガンになった場合の保険料と割り切る。
ただ、別にガン保険にも加入しているので、A行でも良さそうな気も…。
長々と書きましたが、とても迷っています。
是非ともアドバイスをお願いします!

利息は、残高に対してかかります。
当初10年固定だと、10年後の残高が2200~3100万あるため、避けた方が良いです。
※3100万は、当初10年固定で、初めの10年間、 繰上返済しなかった場合以下で試算してみました。
・1月から返済開始・住宅ローン減税は、全額受けられる(年収が4191000以上)・35年固定は金利が1%超のため、2年目以降の毎年1月目に 100万繰上返済・10年固定は金利が1%未満のため、11年目の1月目に1000万、 12年目以降の毎年1月目に100万繰上返済35年固定は、以下になります。
◯A行①毎月返済額合計:27915643②繰上返済額合計:19000000③保証料:850000④住宅ローン控除合計:3172572⑤上記①+②+③-④:44593071※20年2か月目で完済※10年後の残高:22142664◯B行①毎月返済額合計:29022851②繰上返済額合計:19000000③保証料:0④住宅ローン控除合計:3189098⑤上記①+②+③-④:44833753※20年2か月目で完済※10年後の残高:22370035金利がどうなるか分からないので、10年固定の場合、11年目以降の金利が同じだと仮定した場合、35年固定と総額で同じになる金利は、以下になります。
◯A行:2.22151%◯B行:2.9127364%がんについては、本人にしか分からないので、がん団信を考慮しなければ、A行の35年固定が良いと思います。
※とは言え、総額で24万しか違わないため、 B行でも良いと思いますが、毎月の返済額が少し高くなります。
が、繰上返済するのであれば、20年で完済するため、当初20年固定が最も返済スタイルに適合しています。
当初20年固定は、35年固定より金利は低い筈です。
金利を教えて貰えれば、試算してみます。

2017/6/23 10:30:18

試算して頂いて、どうもありがとうございます。
年収(額面)は770万円弱です。
iDeCo(年間14万4,000円積立)や医療費控除(年間25万円)はやっていますが、住宅ローン控除は満額受けられると思います。
住宅ローン控除があっても、金利1%超の場合、繰上返済をした方が良いんですか。
頭金100万円なんですが、もっと入れた方が良いと思われますか?
実は今月中に土地の金消契約をしなければならず、かなり切羽詰まっています。
A行、B行とも、いつでも金消契約はできる状態です。
A行は金消契約は1回だけです。
土地・建物一括で、今月中に契約します。
適用金利は、土地、建物1回目、建物2回目の実行金利が適用になるそうです。
B行は金消契約が3回あります。
土地のみ今月中に契約します。
建物1回目、建物2回目は実行時に金消契約を結びます。
適用金利はA行と同じです。
司法書士は不動産業者の紹介ですので、銀行によって違いはありません。>

iMacハードディスクをパーティション3つに分割できません。
iMacのハードディスクをパーティション3つ(Mac OS Windows 7と共有データ用)に分割したいのですが、ディスクユティニーティでやってみたが、分割できません。
環境情報:OSバージョンは 10.8.5(Mountain Lion)HDDは 1TBのFusion Drive以前Macbook Proを使った時にはうまく分割できたのですが、なぜ新しいiMacの場合はうまくできません。
最初はアプリケーション>ユティニーティ>ディスクユティニーティで実行してみました、ダメでした。
そしれ、Commond +Rで再起動して、システムユティニーティが立ち上がっている状態で、ディスクユティニーティで実行もしてみました。
同じくダメです。
さらに、HDDを一度消去して、再度OSX(10.8.5)を入れ直してみても同じな結果です。
Macbook Proでパーティションを分割した時、「現在の設定」プールダウンが選択できて、4個でも5個でもパーティション分割の選択ができました。
またハードディスクの名前「Macintosh HD」の変更も可能です。
(添付画像にご参考)一度アップルのサポートセンターに電話してみたのですが、OSを入れ直してみてというアドバイスをいただきましたが、失敗でした。
このことの解決方法をご存知の方がいらっしゃれば、教えていただけないでしょうか?よろしくお願いします。
補足oebx0comさんへご返答ありがとうございます。
大変参考になりました。
わからないところがあるので、もう少し説明していただけませんか?STEP3のクローンコピーの中身は何ですか?Windowsの起動ディスク?OSXであれば、STEP0で作ったOSXインストーラで起動させて、STEP5に進むことと同じ結果になりますか?また、RecoveryHD領域について、STEP0のOSXインストーラで再インストールすると違うのですか?よろしくお願いします。

そりゃできません。
パーティションを先に3つに分割すると、WinをBootCampできなくなります。
Lion以降は起動ディスクのすぐ後ろに不可視のRecoveryHD領域ができますから、それが邪魔になる状態になっていれば、パーティション分割ができません。
したがって、やるとしたら、0.下準備として、起動可能なOSXインストールディスクを作成しておく。
(iphone.ascii.jp/2012/07/26/mountain-lion-install-dvd/tukaikta.blog135.fc2.com/blog-entry-232.html など)1.パーティション分割をしない状態でOSXをまずインストール。
2.WinをBootcampでインストール。
3.外付けHDDに起動可能なクローンコピーをする。
(Mac領域はCCCやSuperDuperを使う。
Win領域はWinCloneを使う。
)4.Optionキーを押し、外付けHDDから起動する。
5.外付けのディスクユーティリティで内蔵FusionDriveを丸ごとフォーマットし(RecoveryHD領域の消去)、内蔵のパーティションを分割。
6.外付けから内蔵へクローンコピーをする。
※6.の手順では通常、RecoveryHD領域がない状態になる。
※6.でRecoveryHD領域を作りたいときは、先頭のパーティションにOSXを新規インストールする。
で、できあがり。
>補足クローンコピーの中身は、・MacOSX(インストール済み・RecoveryHD領域無し)…メイン。
起動可能。
・WinOS(Bootcampでインストール済み)…これは外付けから起動しない。
したがって、いったん外付けHDDにクローンコピーして、内臓Fusionドライブ構成を、先頭から順に・HFS+(MacOS拡張フォーマット)・NTFSまたはFAT32(Windowsで起動可能なフォーマット)・FAT32(MacOS・WinOS両方で扱えるフォーマット)にし直し、該当パーティションに再び書き戻す。
インストールディスクから起動せずに、外付けのクローンコピーから起動するメリットは、起動速度が早い、リカバリが簡単なこと、OSXのフル機能が使えることですね。
「0.下準備」を入れているのは、「RecoveryHD」領域がこの手順だと内蔵HDDからいったん消滅するから、ですね。
インストールディスクを作成しておくと、インストールディスクから再インストールし直せば「RecoveryHD」領域は、インストールしたパーティションの真後ろ(実際には、インストール先のパーティション領域の容量を消費して)に作成されます。
ちなみに、自分だったらParallelsDesktop(仮想マシン)を使うので、パーティション分割をしなくてもMac/Win環境にでき、しかも複数のWinOSが導入可能、という手段を選択しますけども。

2014/1/1 14:39:16

ご回答ありがとうございます。
私は現在Windows10(64ビット)でVisual Studio Code で現在C++の勉強をしています。
コンパイラはMinGWでg++を使っています。
私の質問はあなたがおっしゃった通り、ビルドエラーなどの問題ではなく、cin 関数が実行されないことです。
Runnerを使ってプログラムを実行したところ、cin 関数が飛ばされて、変数に数字を代入することができません。
しかし、cin 関数のところでブレークポイントをおいてデバッグしところ、意味の分からない漢字が並んだコマンドプロンプトが呼び出され、そこに数字を入力してエンターを押すと変数に代入することができました。
私がお伺いしたいのは、デバッギングではなく、Runnerを使ってこのプログラムを実行した時に正常にコマンドプロンプトが作動し、変数に数字を代入することができるようにしたいです。
また、おっしゃった通り、#include "sample.cpp"はいらないことが分かりました。
ですが、どうやってmain.cpp とsample.cppの二つのビルドのように、複数のファイルを一度にビルドできますか?それも教えていただけたら光栄です。
どうかお力をお貸しできないでしょうか。

> Runnerを使ってこのプログラムを実行した時に正常にコマンドプロンプトが作動し、変数に数字を代入することができるようにしたい...Visual Studio Code なるものは名前しか知りませんし、Runner なるものも知りませんので、お答えできません。
ごめん。
> どうやってmain.cpp とsample.cppの二つのビルドのように、複数のファイルを一度にビルドできますか?C C++ 一般論で言えば、・コンパイル単位(ソースファイル)を複数に分割できる・個々にコンパイルしてできたオブジェクトファイルをリンクして1個の実行形式ファイルに仕立てるは、できてあたりまえの当然機能です。
が、それを具体的にどうやるか? は、個々の処理系依存です。
Visual Studio であれば、「プロジェクト」という概念を持っていて、そこに複数の *.cpp を所属させておけば、IDEに「ビルド」を指示すれば、IDEが勝手に上記をやってくれる...になってると思う。
が、Visual Studio Code なるものでは、どうなってるかは、存じません。
実際に使ってる方に、質問したほうがよいです。

2017/1/6 13:46:38

変動金利 or フラット35 ?住宅ローンを検討しています。
土地+建物で4000万円。
6月に土地の先行決済があり、今月中に借入先を決めないといけません。
建物は2月に引渡し予定です。
【変動金利】適用金利 0.675%保証料なし分割実行(土地1回、建物2回)がん団信【フラット35】35年固定 1.06%(当初5年 子育て支援 0.51%→ 6?10年 フラット35S 0.76%)事務手数料 2.1%(約75万円)つなぎ金利 2.475%(利息約45万円)団信なし(収入保証保険加入済み)フラット35は5月現在の金利ですが、以上の条件です。
いずれも事前審査は通過しています。
金利が5月現在で想定した場合、総支払額は、当初10年間 約80万円当初20年間 約143万円35年間 約243万円ほど変動金利が安い計算。
フラット35のつなぎ融資と事務手数料が大きいです。
「金利上昇リスクをどう捉えるか」に尽きると思いますが、皆さんのアドバイスを頂戴できませんか。
確かに変動金利が上昇する局面は、あまり考えにくい気もします。
経済情勢が不安定なので、その点だけが心配です。
宜しくお願いします。
補足追記させて頂きます。
繰上返済は予定しています。
ただ、当初10年間は住宅ローン控除のため、繰上返済はしない予定です。
35年ローンですが、なんとか15年~25年の間に完済したいです。
家内は育休中で現在無職ですが、医療専門職のため、収入は悪くない方です。
借入額4000万円は、私個人の収入(退職金含む)で、定年までに預金しながら完済できる金額です。

今ならフラットですね。
不動産業者、銀行マンなど、長年みてる人は今のフラットは低金利でフラットのリスクも低くなり、この金利で安心も変えるのは魅力的に感じると思います。

2017/5/13 21:09:26

フラットですか。
確かに金利だけ見ると、とても安いです。
周囲の上司・同僚は、かなり高い時期に借りた人も多く、羨ましがっていました。
ただ、団信料が含まれていませんが、私は団信に加入しない予定なので、金利面の恩恵だけ享受できそうです。>

イラストレーターCS6をwindows7で使用しています。
画像の背景の下が細く上になるにしたがって太くなる長方形はどのように作成するのでしょうか?色も下は薄く上になるにしたがって濃くなっていますがこれもあわせてお教えください。
よろしくお願いします。

1.真円を描き、その中心を基準に円をはみ出すように長さの同じラインを縦、横(十字)に描く。
そのラインを2本とも選択し、角度を決めて回転コピーを繰り返すと中心を基準にした車輪のような図形が出来る。
描いたものを全て選択し、パスファインダの分割を実行。
使いたい部分だけをマスクなどして隠し、色はグラデーションでぬれば完成。
2.二等辺三角形を描く。
それを選択して細い方の頂点を基準に角度を決めて回転コピーを繰り返し。
使いたい部分だけをマスクなどして隠し、色はグラデーションでぬれば完成。
3.同じサイズの縦長の長方形を必要数平行にコピーして必要数を作る。
描いた図形の中心にガイドラインを描いておく。
バウンディングボックスを表示させて、左下(または右下)の箇所をクリックし、マウスの指を話さずに、そのままコントロールキーとシフトキーを押したままで横方向にドラッグすると、その位置だけを基準にして変形が出来るので、位置を合わせる。
片方が終わったら、もう片方のポイントも同じようにすると、そちらが添付したような物が作れる。
あとはグラデーションを使って以下同文。
どれでも好きなやり方を参考に、どうぞ。
ちなみに…そのツールの基礎的な使い方がわからない場合は公式サイトのヘルプページ等で、「回転ツール」「パスファインダ」「グラデーション」「バウンディングボックス」「変形」などの項目を自習ください。

2015/9/11 16:50:06

単語重複;必要数平行にコピーして必要数を作る。→どちらかの「必要数」という単語を外してお読みください。>

strcpyについてお伺いします。
ただいま読み込んだファイルを規定の文字で分割する関数を作っています。
引数のchar型ポインタ配列へ、strtok関数で読み込んだものをstrcpy関数でoutにコピーしようとすると、コンパイルは通るものの実行時エラーになってしまいます。
なぜかわからず困っていますのでご助力いただけますと幸いです。
よろしくお願いします。
呼び出し元char* str[20][20];slice(分割したい文字列 分割対象文字 str[0]);slice(char* slice char* sliceWord char* out[20]){ char* c; c = strtok(slice sliceWord); strcpy(out c);}数字は適当です。
作業環境はvisualstudio2012です

~ エラーの原因 ~slice 関数で out は char* out[20] とされています。
でも、strcpy 側としては char* であってほしいわけです。
『コンパイルは通るものの実行時エラー』warning C4047: '関数' : 間接参照のレベルが 'char *' と 'char **' で異なっています。
このような警告が出ていたりしませんか?Visual C++ 2012 で試しました。
(C++ ではなく、C 言語のコンパイラで)警告レベルの設定を通常は /W3 としていますが、/W1 に変えてもこの警告は出ています。
それほど大事な警告というわけで。
「全ての警告を非表示にする (/W0)」に変えると出なくなりましたが。
<slice 関数側の仕様>out は char ** 型である。
(char* out[20] と書いても、char* out[]、または char** out と同じ扱いになります。
20 という記述は意味を持ちません)<strcpy 関数側の仕様>第1引数は char * 型である。
~ 直し方 ~slice 関数側の仕様を検討することが大事です。
out 引数のところに何を与えることにするのかです。
ここでは、char* out[20] ではなくて、char * とした場合で考えてみたいと思います。
【修正前】slice(char* slice char* sliceWord char* out[20])【修正後】slice(char* slice char* sliceWord char* out)呼び出し元も直します。
【修正前】char* str[20][20];【修正後】char str[20][20];呼び出し元と slice 関数の本当のところの仕様は分かりませんので、これは一例として見ていただければと。

2018/4/22 10:30:22

東芝ダイナブックT451/34DRを使用しています。
パソコンが急に重くなり、ついには使えなくなりました。
再起動やセーフモードなど試みましたが、動作が悪くうまくいきません。
初期化すれば良いんでしょうが、中にあるデータは消したくありません。
上手いこと中のデータだけ取り出すことは出来ないでしょうか?

cとdでパーティション分割されていれば、リカバリーをしてもCドライブのデータが初期化されるだけです。
CDあるいは、USBで起動するOSを使って必要なデータを、外付けHDDなどにコピーすることは可能だと思います。
HDDとHDDケースを購入し、内臓のHDDと交換した後、リカバリーを実行し、元のHDDを接続し、データを回収する方法もあります。
チェックディスクを実行するのも良いかもしれません。

2016/10/10 16:12:53

-分割実行

© 2020 中国が民主化すれば世界は良くなる件