分割実行

データ移動について 外付けHDDに撮りためてたmtsの動画が100近くあり...分割実行

何年か前に、ネット証券で株を購入しました。
そのまま数年持ち続けていましたが、その間に株式分割があり、今となっては売却しようにも取り引きの最低単元株数に満たず実行できません。
具体的には、元々保有していた9株が90株になり、現在の単元株数は100株/口となっています。
不足の10株を購入できれば良いのですが、一口100株単位でしか購入できず、いつまでたっても現在保有の90株が残ってしまいます。
売却するには、どのような方法があるか教えて頂きたく、宜しくお願いします。

ネット証券とありますが証券会社によって対処は違います。
ネット証券の場合、Q&Aに説明があるのが普通だと思います。
例えばSBI、楽天、松井の場合には以下のような記載があります。
faq.sbisec.co.jp/faq_detail.html?id=11076&category=&page=1faq.rakuten-sec.co.jp/faq_detail.html?id=2111047&key=%E7%AB%...faq.matsui.co.jp/EokpControl?&tid=14620&event=FE0006貴方が使っている証券会社のサイトに同様の記載がないか探して見つからなければ問い合わせするしかないでしょう。

2014/11/9 09:14:58

リンケージエディタとは何ですか?

複数の目的プログラム(目的モジュール)を1つの実行プログラム(ロードモジュール)に組み立てる(リンクする)サービスプログラムのことです。
リンケージエディタは別名「リンカ」とも呼ばれます。
コンパイルにより機械語に翻訳される原始プログラムは、元々1つのプログラムを分割したモジュール単位であることが多く、この場合、コンパイラは別のモジュール(外部関数など)を未解決アドレスとして処理します。
この未解決アドレスを解決して、分割・翻訳した目的プログラムを統合するのがリンカの役割です。
この時、すでにプログラムライブラリ(ロードライブラリ)に登録されている部品(ライブラリモジュール)を取り出して組み込む機能もあります。
また、このリンカによりリンクを静的リンキングと呼ぶこともあります。

2018/3/24 23:11:17

リンケージエディタとは何ですか?

複数の目的プログラム(目的モジュール)を1つの実行プログラム(ロードモジュール)に組み立てる(リンクする)サービスプログラムのことです。
リンケージエディタは別名「リンカ」とも呼ばれます。
コンパイルにより機械語に翻訳される原始プログラムは、元々1つのプログラムを分割したモジュール単位であることが多く、この場合、コンパイラは別のモジュール(外部関数など)を未解決アドレスとして処理します。
この未解決アドレスを解決して、分割・翻訳した目的プログラムを統合するのがリンカの役割です。
この時、すでにプログラムライブラリ(ロードライブラリ)に登録されている部品(ライブラリモジュール)を取り出して組み込む機能もあります。
また、このリンカによりリンクを静的リンキングと呼ぶこともあります。

2017/8/20 23:25:03

民法585条につきまして。
の中で関連したものも色々と読んだんですが、どうしても分からなくて。
ざっくりまとめると、買戻し特約をつけて買った買主が競売で物件を買受けた際、分割請求者が特約設定者がどうかで、買戻し内容に差が出るって事ですよね?(AB共有の土地を、Aが自分の持分につき買戻しの特約つけて売却。
ここでBが分割請求した時は、Aは全部につき買い戻ししないといけません。
)どうしてなんですか?Aが分割請求した場合は、Aは、持分買戻しはもちろん、目的物全部につき買戻しができる、その理由も分からなくて。

(共有持分の買戻特約付売買)第五百八十四条 不動産の共有者の一人が買戻しの特約を付してその持分を売却した後に、その不動産の分割又は競売があったときは、売主は、買主が受け、若しくは受けるべき部分又は代金について、買戻しをすることができる。
ただし、売主に通知をしないでした分割及び競売は、売主に対抗することができない。
第五百八十五条 前条の場合において、買主が不動産の競売における買受人となったときは、売主は、競売の代金及び第五百八十三条に規定する費用を支払って買戻しをすることができる。
この場合において、売主は、その不動産の全部の所有権を取得する。
2 他の共有者が分割を請求したことにより買主が競売における買受人となったときは、売主は、その持分のみについて買戻しをすることはできない。
甲土地(3000万円の価値がある)を、Aさん・Bさん・Cさんの3人が共有しています。
面倒臭いので持分はそれぞれ等しい(1/3ずつ)とします。
共有者のうちのCさんはカネが無くなったのでこの土地の持分をXさんに売却しようと思います。
しかし、Cさんは甲土地に強い思い入ればあるので、本当は手放したく有りません。
そこで、Xさんとの交渉の結果、「買い戻し特約」を付けて甲土地の持分をXさんに売却することとしました。
これがこの話の出発点です。
この時、この土地の権利関係はこうなっています。
Aさん=持分1/3Bさん=持分1/3Xさん=持分1/3(Cさんの買い戻し特約がある)この状態でCさんが買い戻しをすることが出来るのはあくまでもXさんの持分だけです。
(当然です)仮に、Xさんがこの持分をYさんに売却したとしても、Yさんの手に渡った持分を買い戻すことが出来ます。
(基本です)しかし、ここで問題が発生します。
Xさん:「そろそろ甲土地を分割しないか!?」土地を綺麗に分割(分筆)できれば、こうなります。
甲土地の1:Aさんの単独所有甲土地の2:Bさんの単独所有甲土地の3:Xさんの単独所有この状態でCさんが買い戻せるのは「甲土地の3」だけです。
(584条本文)なお、共有物を綺麗に分割出来ない場合には、「カネで解決」することもあり得ます。
Aさん:「甲土地は全部俺にくれ。
そのかわり、お前らにはカネを支払うから。
」Bさん:「いいよ。
」(1000万円を受領)Xさん:「いいよ。
」(1000万円を受領)ということになると、この状態でCさんが買い戻し権を行使すると、得られるのは「Xさんが受けるべき部分又は代金」…要するにAさんがXさんに交付した「カネ」を受け取ることになります。
ここまではまだ単純な話です。
ところが、ここでさらにややこしい問題が登場します。
Aさん:「甲土地は全部俺にくれ。
」Bさん:「甲土地は全部俺にくれ。
」Xさん:「甲土地は全部俺にくれ。
」こんなことになると分割協議が調わないことになります。
このような場合はその分割を裁判所に請求出来ます。
(裁判による共有物の分割)第二百五十八条 共有物の分割について共有者間に協議が調わないときは、その分割を裁判所に請求することができる。
Aさん:「俺たちでは決着が付かないので、裁判所で分割してください!」裁判所:「では、『こうやって』分けろ。
」しかし、裁判所でも出来ない事があります。
・共有物をどうしても分割できない(土地ではあり得ないが、分割すると壊れてしまう・使い物にならない等)・分割をするとその価格を著しく減少させてしまうというような場合、そもそも分割することを諦めて、全部を「換金」し、そのカネを3人で山分けするように命令することができます。
第二百五十八条 (略)2 前項の場合において、共有物の現物を分割することができないとき、又は分割によってその価格を著しく減少させるおそれがあるときは、裁判所は、その競売を命ずることができる。
裁判所:「甲土地を競売に掛けるので、欲しい奴は応札しなさい。
」この競売は、抵当権の実行による競売ではないので、誰でも応札することができます。
ということは、Cさんから持分を買い受けたXさん自身もまた、応札することが出来るのです。
Xさん:「3500万円で買います!」(3500万円支払い)裁判所:「Xへの売却を許可する!」Xさんが甲土地全体について落札をしたので、甲土地はXさんの単独所有ということになります。
ではここで問題です。
この状態の時に●Cさんが買い戻し権を行使したら権利関係はどうなる!?Xさんが「分割しようぜ!」と言った結果共有物分割のための競売が行われ、そしてその結果Xさんが甲土地を落札したという場合、①CさんはXさんに持分を売却した当時の代金+契約の費用を支払って甲土地の持分1/3を買い戻す(584条)②Cさんは「競売の代金」+「契約の費用」を支払って甲土地全体を買い戻す(585条1項)ということになります。
どちらを選択することも可能です。
そもそも共有物分割の原因を作出したのはXさんなので、1/3の持分だけ買い戻してXさんとCさんとの共有関係に戻ることは致し方の無い事です。
ところが、「分割しようぜ!」と言い出したのがXさんで無かった場合は事情が変わってきます。
②Cさんは「競売の代金」+「契約の費用」を支払って甲土地全体を買い戻す(585条1項)↑このパターンしか出来ないことになります。
共有物分割の原因を作出したのはXさんではありません。
そして、共有物分割のための競売に応札したことでXさんには「単独所有したい」という意思があったと考える事ができます。
このため、このような状態においてXさんとCさんとの共有関係を復活させることはXさんにとって非常に酷であると言う事ができます。
だから、Cさんが買い戻し特約を行使したい場合はXさんが買い受けた甲土地全部について買い戻す必要があると言っている訳です。
(585条2項)

2014/10/29 14:01:04

住宅ローンを組む際の勤務先の状態について質問です。
(長文です)現在、土地と建物の分割実行で、三井住友銀行に住宅ローンの事前審査を申し込んでいます。
売主様の土地の引き渡し希望日が3月末ですので、事前審査が通っていれば、すぐに本審査を申し込み、土地の引き渡し後1年以内に建物を建てるという条件です。
現在、建築士さんと相談しながら、建物のおおまかな構想を練っています。
ただ、ひとつ問題が出てきました。
主人が自営を始めて間もないので、私(妻)の名義でローンを組むのですが、事前審査の書類を提出した後、勤務先の事業所が突然なくなることになりました。
一応、3月末までは雇用されているので、土地の引き渡しには問題ないのですが、建物のローンの実行が、数か月先になり、その際にもう一度審査があると、不動産屋さんに言われました。
そこで質問です。
ローンの本審査の際には、建物の概算見積書も提出して、土地と建物両方を合わせた融資金額が決定し、その後数ヵ月後に建物の図面が出来上がり、建築確認が取れた時点で建物の融資が決行されるかが決定すると聞いたのですが、その際に勤務先の状態はやはり関係あるのでしょうか?ちなみに、これまでの勤続年数は8年、年収は420万程です。
事業所の閉鎖の理由は、経営不振など財務的な問題ではありません。
また、本社はこれまでどおり運営されるため、法人としては存在します。
私が勤務している事業所は、残務等のため、少なくとも4月末までは業務を行う予定です。
不動産屋さんが言うには、勤務先の証明のための健康保険証などは、今のうちにコピーを取っておけば良いけど、銀行が事業所の閉鎖をどこかしらから知ってしまうと、建物のローンが決行されないかもと言っています。
全く予想していなかった事態に非常に困惑しています。
とても良い土地に巡り会えて、建築士さんも立地・環境・法的にも良いと意欲を見せてくださっているので、チャンスを逃したくありません。


本当に長文で申し訳ありません。
どなたか、住宅ローンに詳しい方、アドバイスを頂けますよう、お願いいたします。

不動産業者です。
どうしてもほしいと思われるなら土地のみ決済して建物はローンが組める状態になったとき改めて申し込みされるしかないと思います。
ローンが組める状態とはご主人が自営業者であれば確定申告3期奥さんが再就職ご最低1年の所得の裏付けが必要です。
銀行は融資実行まえの金銭消費貸借契約の際ほぼ100%健康保険証の原本提示を求めてきます、うかつに不動産業者が言うようにコピーで対応して保険証を見せてくださいと言われるような事になると取り返しのつかない事になります。
今の勤務先に事情を説明し退職後も保険証の所持等の扱いをしてくれるならべつですが(銀行を騙すことになります)私見ですが、土地融資も取り消しになるかもわかりませんが正直に銀行に相談するべきだと思います。

2011/3/6 11:20:57

動画ファイルの結合方法動画の結合方法が知りたいのですがaaa.avi.001、aaa.avi.002、aaa.avi.003と言うのがあるんですがこれって結合して一つのaviファイルになるんと思うんですが結合するためのソフトご存知の方よろしくお願いします。
出来れば日本語の物をお願いします。

ソフトは不要恐らく単純な分割だから、次の手順でできる(1) スタート -> ファイル名を指定して実行(R) -> cmd と入力して改行(2) 表示されたコマンドプロンプト(黒い画面で次の様に入力 copy c:\aaa.avi.001 /B + c:\aaa.avi.002 /B + c:\aaa.avi.003 /B c:\aaa.avi /Bと入力して改行。
aaa.aviが出来上がる。
説明を簡単にするために、aaa.avi.001、aaa.avi.002、aaa.avi.003は、Cドライブのルートにある前提で書いたのでコピーしてから実行してください。

2007/1/23 07:14:21

エクセルVBAもしくは関数での回答希望です。
【条件】A1~Aiには商品名、個数、単価、合計額が入っています。
A1~Aiに記載されてる各情報は半角スペースで区切られていたりいなかったりします。
D列にはA1~Aiで使われている商品名がランダムに全て入っています。
【行いたいこと】A1~Aiに記載ある情報を、B1~Bi列には商品名をそれぞれ返す。
C1~Ci列にはそれ以外を返すというようにしたいです。
つまり、二分割にするということです。
本当は商品、個数、単価、合計で4分割にしたいのですが複雑になりそうなので二分割でお願いします。
どうか方法を教えてください。
※参考として画像を載せます。
あくまで画像は参考程度で、条件としては上記のものでお願いします。

私も"正規表現"で投稿してみましたinakappumenさまと違う点は1.D列準拠2.A列から商品名をB列へ切り離し他の部分を一括でC列に複写移転です下記コードをVBEで標準モジュールへ貼り付けマクロ名SparateITEMを実行-----------------------------------------------------------Sub SparateITEM()Dim DTd TargetStrDim RE MCSet RE = CreateObject("VBScript.RegExp")RE.Global = True For Each DTd In Range(Cells(1 "A") Cells(Rows.Count "A").End(xlUp))For Each TargetStr In Range(Cells(1 "D") Cells(Rows.Count "D").End(xlUp))RE.Pattern = "(" & TargetStr & ")\s*(.*)"Set MC = RE.Execute(DTd.Value)If MC.Count > 0 ThenCells(DTd.Row "B").Resize( 2).Value = Array(TargetStr RE.Replace(DTd "$2"))Exit ForEnd IfNextNextEnd Sub-----------------------------------------------------------◆ーAD列は1行目から下方にあり途中空白行はなしー列名は”A""D"と決め打ちー商品名に空白が挟まれていた場合空白数も同じもが同一商品ー商品名以外は第2ステップ//

2016/10/22 14:06:49

PICって、「フェッチ→デコード→実行」ですか?

あなたはそのように分割してもよい。
また、さらに、より素晴らしく粗末に、それは分割されます。
重要なものはどの目的を分割するかのためにあります?プログラムの実行速度が単に考慮される場合、この解釈は十分です?あなたが入出力の速度の限界を考慮すれば、このレベルで考えることが必要です。
さらにデータシートに現われる例における出力の次のコマンドによって読む場合、それは正しい。
それは制限しません、PICに。
一般的なCPUはそのようなオペレーションを実行しています。

2014/3/24 01:33:58

戦術面における”失敗の本質”とは?戦術面における”失敗の本質”を分析した結果エラーの原因は4つになりませんかね、?①知識不足→問題を解くための知識不足(最低限覚えるべき知識を暗記)②経験不足→特有の問題が解けない(”それ”に対する特徴を掴む=正解時に何故正解だったかと考える)③集中力不足→ケアレスミス(ミスの原因を突き詰め防止策を考えて防ぐ)④情報不足→最新の情報を掴んでない(情報は自分から積極的に奪いにいく)推敲なしに一気に考えて落としこみました、纏めたら(最新の情報かつ本質を見抜くべく考え抜いた)インプットをしっかり頭に仕込んで アウトプット(経験値)をつんで集中力を切らさずに最後までやり通す感じですね、他には何かありますか

なんのどんな場面の失敗を言っているか分かりませんが、後から失敗の分析をするなら①目標は正しいかどうか②目標に対する施策は正しいかどうか③施策を実行できたかどうかの3点です。
あなたの考えは、③が出来なかった場合の原因分析もしくは②をすっ飛ばした場合の原因分析になります。
・・・が、根本的な能力の不足を原因とする場合は、②が間違っているパターンが多いのです(そもそも、実行不可能な施策を立てるなって話で)。
さらに、②を間違える最大の理由が①が間違っているケースが多いのです。
(目標を過大に設定しすぎる)具体的に書くと①英語のテストで100点を取る②長文対策、文法対策、単語対策をするとした場合、③は恐ろしく困難になります。
ぶっちゃけ、全部やるって話ですから。
それを能力不足だの、経験不足だののせいにしたら先に進めません。
となると、②が間違っていたことになり、対策する箇所を絞るって話になります。
そうすると、もちろん100点は狙えませんので①を修正することになります。
問題は①を動かせない場合ですが、それでも無理なもんは無理なので、その場合は①を小目標に分割します。
そして、その小目標を一つずつ潰すのが、遠回りのように見えて近道ですし、達成感も随時得られるので、モチベーションも保てます。
全否定になって申し訳ないのですが、失敗の本質は、「無理な目標」と「間違った施策」です。
ちなみに実現可能な計画を立てたにも関わらず実行できなかった場合は「怠慢」が原因です。

2016/10/11 14:29:15

データ移動について外付けHDDに撮りためてたmtsの動画が100近くあります。
容量が一杯になってきたので、新しい外付けHDDに移動していたところ、残りは全てできたのに1つだけ移動というかコピーが出来ないmts動画があります。
再生、削除はできるようなのですが、移動やコピーは17%のところで速度ダウンし、そこから動かなくなり、容量が大きすぎるのかと動画編集で分割しようとすると、書き出し中に止まってしまいどうすることもできません。
容量は3.2Gです。
どうやら、データの途中に何か原因があるようですが、移動するにはどうすればいいかわかりません。
修復とか何かいい対処方はないでしょうか。
元々の外付けは買ってきたハードディスクに直接ケーブルをつなぎ使っていました。
そのハードディスクにコピーはできるのので、その1つのファイルだけがおかしいようです。

リネームして移動できるかどうか。
ソフトを使って移動できるかどうか。
チェックディスクを実行してみる。
とかでしょうかね。
無理なら、HDDに問題がある可能性もある。

2015/12/16 00:43:20

ありがとうございます。
リネームして移動はできませんでした。
プロパティからシステムチェックをしましたが、途中で止まりました。
ソフト移動はまだしていないので、やってみます。>

-分割実行

© 2021 中国が民主化すれば世界は良くなる件