多重債務者

多重債務者から高額手数料をとる弁護士が続出しているらしいですが、...多重債務者

別居中の夫からSOSが来ました。
夫がギャンブル依存の末に多重債務者となり、浮気を繰り返し、8年間散々家族を苦しめた挙句に失踪、その後別居となりました。
残された家族は、当時夫名義だった家から追い出される形で、現住所に移り住みました。
更に6年が経過し子ども達も無事に成人しましたが、私と同居しています。
籍を今まで抜かなかったのは、闇金などからの取立てが子どもにいくのが嫌だったから。
私だけが赤の他人になっても、子ども達が縁を切れなくては意味がない。
債務の取立ては怖い思いもしましたし、子ども達に第一報がいくことさえ絶対に嫌だったんです。
(勿論払わなくっていいのは知ってますが、接触されることすらお断りです。
)子ども達の携帯は変更し、私だけが当時の番号・アドレスにしています。
昨日、夫からSOSが来ました。
現金が底をつき5日間何食べていない。
電気・水道も止まった。
今は起き上がることさえ辛い状態だ(食べてないから力が出ないので)今更こんなことを言えた義理じゃないのは判っているが助けて欲しい、今月末には入金の予定があるので1万円貸してくれないか?という内容でした。
ずっと後悔し続けている。
毎日私や子ども達のことばかり考えていると。
8年間で多重債務を3回返済しました。
それでも依存症は止まらなかった。
女にも貢ぎまくった。
私名義の預金や子ども達の預金に手を出し、生保の解約、自宅の抵当設定…すべて持ち出されました。
いつも嘘ばかり騙されてた。
今回も嘘に違いない。
(だいたい電気が止まってるのに、スマホの充電が出来るのか?)何より再び関わってしまえば、死ぬまでぶら下がられるに決まっている。
だから何もせず放っておこう。
家族で話し合って、そういう結論に至りました。
ですが一方で、それで本当に良いのか迷いもあります。
娘は「こんなメールは読みたくなかった。
凄く後味が悪い。
これで本当に死んだりしたら、私たちが悪者になる」と泣きました。
幾らか渡して本当に縁切りにするか、それとも黙って放っておくか。
メールで断りを入れるか。
皆様ならどうされますか?補足回答者の皆様、ありがとうございます。
旧住居はその後競売になり、取り壊されました。
夫には現住所を知らせずにいます。
私達も今の夫の居場所を知りません。

母が散々な思いをしてても、子供達は父親の事を想っているのがやるせないですね。
後味が悪くなるのは分かる気がしますが、ですが、借金です。
それも身内という返されるあてもない一度貸したらスパイラル的にたかられるような借金に思えます。
死にそうな事を言って、電気水道も止まり貧窮している人間にたった1万円を施したところで救われるのでしょうか?一度貸した事をきっかけに、更に深みにはまるような気がしてなりません。
お金はありません。
ときっちりお断りして連絡を絶つのがベストなような気がします。
その貸し借りが、成人された子供達に及ぶような気がしてならないからです。
腐った縁は切りましょう。

2014/7/20 22:16:38

多重債務者が自殺や夜逃げなどをせずに救われる方法がありますか?

実父がそうでした。
サラ金十数社闇金に至っては数十社。
弁護士に依頼し自己破産か債務整理を!闇金には数たる嫌がらせも身内にも及びましたが数ヶ月の我慢です。
警察も呼んだりしました。
消費者金融だけならスムーズにいきます。
頑張ってください!

2010/1/18 15:10:16

結婚して一年目でサラ金から金を借りてことを知りました。
ふつうに飲みに行ったり、遊びに行ったりしている旦那。
控えるように言っても、息抜きだから!などと言い訳ばかり。
挙げ句の果てには返してるからいーじゃん!と開きなおり。
今年で結婚して4年目。
一向に変わる気配がありません。
どーしたらいいのでしょう。

多重債務者の可能性が高いので、早目に別れた方がいいです。

2016/5/1 05:50:25

究極の二択???多重人格者と多重債務者なるならどっちがマシ?

中卒の低学歴のお前と比べればどっちもマシです。

2016/1/24 02:48:23

多重債務です。
消費者金融3社信販会社5社合計280万の借金があります。
ローンを一本化して返済額を減らせないかと考えてます。
仕事は病気で休みがちですが、正規職員で働いてます。
欠勤がなければ、収入は22万ほどあるのですが、病気をかかえているため今のところ養育費を入れて15万ほどの収入です。
返済額が10万ほどなので、一本化して5年計画で返済出来ると考えていますが…なかなか審査にパスしません。
大手の金融会社は、すべて断られてしまいました。
現在、2社の審査結果待ちです。
一本化するより、任意整理した方がいいのでしょうか?借金は、離婚後の働けなかった時期の生活費と子どもの教育費に使用してます。
ちなみに、遅延や滞納は一度もないです。
親や職場には、絶対知られたくないのですが、相談するような人もいません。
どうか、良い知恵を貸してください。
よろしくお願いいたします。

こんにちは。
切羽詰ってらっしゃるのなら相談すべき先は決まってると思います。
元配偶者の方、御実家、元義実家。
言えない理由はそれなりにお持ちでしょうが、それを押し通す状況ではないと思います。
御子様の将来がかかってますから。
上記の方々は普通常識的に何があろうと御子様には思い入れと責任があります。
もし御自分のプライドや大人同士の疎遠事情を優先されているならすぐに思い直して相談すべきだと思います。
任意整理などは方法論として存在はします。
事務的な手続きやその後どうなるかは専門家に聞けば解ると思います。
要はその内容で御自身が良しとできるかどうかで御考えになられれば良いと感じます。
相談する人は必ず存在します。
御自身で遠ざけているのではないでしょうか。

2014/4/30 18:22:57

多重債務者です。
今月分から、支払が出来そうにありません。
近々、弁護士事務所に相談に行こうと思っています。
債権者へ受任通知が出れば、督促はないと聞いていますが、その受任通知は、相談後、それほど時間がかからず、発行となるのでしょうか?

相談だけじゃダメですよ。
どんな債務整理方法でも同じですが、弁護士に正式に整理の委任をしないといけません。
そして、弁護士がそれを受任すれば、当日もしくは翌日には通知を発送します。
それでも、債権者に届くまで数日のタイムラグがあるので、支払日を超えてしまう場合もある。
その場合、電話が架かってきたら、弁護士に委任したと言えばいい。
弁護士の名前を聞かれますので、正直に答えれば何も言われません。

2015/3/19 12:16:44

社会的弱者のほとんどは本人の力ではどうしようもない理由で貧困になったり、多重債務者になってしまっています。
そして何より「自己責任」を誰よりも強く感じているのが彼ら自身なのです。
本当は彼らは悪くないのに。
そんなことも知らないで一方的に「自己責任だ!」とか「怠けてきたからいけないんだ」、「落ちこぼれは無価値」、「甘えが通ると思っているのか!」などあまりに残酷で冷酷無比な言葉を投げかけて社会的に抹殺します。
また、遊興費で浪費して多重債務者となった人は全体の5%に満たないのです。
いくら遊興費で浪費していても中毒性の高い業務を執り行っているパチンコ業界などのギャンブル事業が世の中に存在する限り一定数の中毒患者が出てしまうのは周知の通りです。
しかし、それにも関わらず中毒性の高い産業に被害者救済補償義務を課すなどの対策を怠り一方的に「自己責任」と言って切り捨ててしまうのは本当に残酷だと思いませんか?

パチンコは意図的に射幸性をある程度の高さにして楽しませており、それが中毒性となり自分を制御できなくなる人が存在するのは確かですよね。
でも、一方的な被害者というわけではなく、根本的には自己責任であること自体は否定することができません。
が、そういう事に弱い人がいるのも確か。
被害者救済補償義務というのは興味深いですね。
ただ、仕組みをしっかり考えないと、例えば補償の乱用など悪用が多発し仕組みとして成立しなくなりますね。
例えば、カジノ法案のように年収で遊べる金額を制限するとか、中毒改善の取り組みに対する基金を作りパチ関連企業が積み立てるというのが現実的かもしれませんね♪

2016/8/2 17:45:31

年収で遊べる金額を制限
これもまた素晴らしいですね。
こうして自己責任論を憚らせないようにしていきたいものです。>

笑顔や元気をモットーにしているパチ屋が多いですが、違法である釘調整をしているときのその顔は、まさに犯罪者そのものですか??

金儲け第一なので何でもやります。
それは銀行も同じこと。
個人カードローンで多重債務者を増やしている。
パチンコ屋は、博打開帳の胴元。
銀行は、金貸し。
実態はそういうことです。
一般の会社だって、金を儲ける為に大なり小なり不正なことをやっています。

2017/5/18 06:35:19

NPO法人の立ち上げる場合、多重債務者や破産者は理事になることは出来ないのでしょうか?代表ではなく、理事や監事などになるための条件として借金がある方はなれないのか教えて下さい。

破産者で復権を得ないものは役員になれませんが、借金の有無は関係ありません。
特定非営利活動促進法(役員の欠格事由) 第二十条 次の各号のいずれかに該当する者は、特定非営利活動法人の役員になることができない。
一 成年被後見人又は被保佐人 二 破産者で復権を得ないもの 三 禁錮以上の刑に処せられ、その執行を終わった日又はその執行を受けることがなくなった日から二年を経過しない者 四 この法律若しくは暴力団員による不当な行為の防止等に関する法律 の規定(同法第三十二条の三第七項 及び第三十二条の十一第一項 の規定を除く。
第四十七条第一号ハにおいて同じ。
)に違反したことにより、又は刑法 (明治四十年法律第四十五号)第二百四条 、第二百六条、第二百八条、第二百八条の三、第二百二十二条若しくは第二百四十七条の罪若しくは暴力行為等処罰に関する法律(大正十五年法律第六十号)の罪を犯したことにより、罰金の刑に処せられ、その執行を終わった日又はその執行を受けることがなくなった日から二年を経過しない者 五 暴力団の構成員等 六 第四十三条の規定により設立の認証を取り消された特定非営利活動法人の解散当時の役員で、設立の認証を取り消された日から二年を経過しない者

2013/6/12 10:02:04

多重債務者から高額手数料をとる弁護士が続出しているらしいですが、依頼しちゃってから弁護士に騙されない方法を教えて下さい。
依頼者側は弁護士に対してペコペコしちゃうと思うんですが

弁護士さんは騙すつもりはありません。
依頼を受ける際、すべて説明するハズです。
それを忘れた依頼者が都合の良い期待をして、不当だと騒ぐのでしょう。
弁護士と依頼人、立場は対等です。
依頼人が低姿勢になる必要はないし、「お客様」でもありません。

2010/4/3 20:37:48

-多重債務者

© 2020 中国が民主化すれば世界は良くなる件