多重債務者

法テラスの民事法律扶助費用の立替制度(代理援助・書類作成援助)に...多重債務者

多重債務被害が公然と世に知られるようになって相当日が経ちます。
それにも拘わらず相も変わらず多重債務で苦しんでいる人達が沢山います。
一昔前ならいざ知らず、これほど知られた今の時代になってさえまだ多重債務で苦しむ人達は一体どのような人達なのでしょうか。
それらの殆どの人達はもう被害者とは言えず、只、だらしないだけの、又は余程不勉強な、そして切羽詰ったよくよくの事情のある人達なのでしょうか。
今、自己破産制度がありますが、債権者を泣かしてまで本当に自己破産制度の適用を受けてもやむを得ない人達はどの程度いるのでしょうか。
実態はどうなのでしょうか。
私は今の時代の多重債務者にはあまり同情がわかないのですが・・・。

昔から、多重債務は借りる方がバカで、貸す方が悪いといいます。

2012/8/21 20:34:55

多重債務について。
現在、5種類のクレジットカードのキャッシングが合計120万程ありそれをおまとめローンしようかと検討しています。
その場合は普通におまとめローンするのかおまとめローンするまえに、弁護士?や消費者センターなどに相談したほうがよいのかどうすればよいのか教えてください。
よろしくお願いします補足返そうと思っていますし、返せます。
ただまとめる前に何か必要なことはないのかと質問しました。
おまとめローンの仮審査も通っています。
同じ返すならやはり金利が安いほうがいいですからね

まとめる前に必要なことは、>>返そうと思っていますし、返せます。
その意思に加えてもうひとつ。
「もう、借りないで返済だけにする」ことが大事です。
誰もみんな、借りるときは同じことを考えているんです。
「このくらい借りても、毎月○○円ずつ返していけば返せる、大丈夫」って。
貴方だって、いきなり必要になって一度に5社から120万円借りたのではないでしょう?最初は、ちょっと足りない分だけと思って数万、5万、10万。
それでも足りなくなって、もう1枚別のカードで5万円、10万円、って、それを繰り返した結果で、今の借金があるのではないですか?ほとんどの場合、多重債務者がおまとめによって陥るのは、おまとめによって返済をした他社カードに利用可能枠の余裕ができて、結局そこからまた借りてしまう。
その結果、おまとめして発生した空き分を借りて、借金が倍増すること。
おまとめしたら金利が低くて楽なんて言いますが、120万円の借金で1%2%金利が下がったとしても、1ヶ月の利息にしたら、千円2千円安くなるだけですよ。
毎月の返済が千円程度安くなって、貴方の生活がどれだけ楽になると言うのでしょうか?残念ながら、貴方の考えていることは、まず9割の多重債務者が確実に落ちていく方向に向かっています。
おまとめをしたら、そのおまとめの返済のみにして、おまとめで返済したカードは解約、あるいはハサミを入れて使わない。
と、そう決心できるのなら、おまとめでもやられたらいかがかと思います。
そうできないのなら、いまのままで返済を続けたほうが、むしろ安全です。

2018/2/19 11:09:46

多重債務に悩んでいます。
五年前に、お付き合いしていたギャンブル好きの恋人に貢いでしまいました。
消費者金融に手を出し、クレジットカードのショッピング枠を現金化し、徐々に支払いがキツくなっていきました。
そこでまた別の消費者金融に新たに手を出しそのお金を他社の返済にあてる事を繰り返してしまい、気付ば500万近くの借金を抱えていました。
今の悩みは総額よりも、数社に手を出してしまったせいで月の支払いが全社各々に支払わなくてはいけない為に月15万前後の返済をしなくてはいけない現状の方です。
月の収入は20万くらいで、家賃が5万に光熱費が合わせて2万くらい、ガソリン代が2万くらいと食費どころか支払いだけで所得を上回る今の現状が私の抱える悩みです。
司法書士、弁護士に相談しましたが、異性に貢いだ証拠がないと破産も難しいらしく、自己再生も五年そこらで急激に増えた借金で、それも半年以内に借りた所も有るので免責が許可されないだろうとの事でした。
そこで月の支払い負担額を減らす為に一本化を考えていますが、私の今の現状で貸してくれる所って有るのでしょうか?一本化について詳しい方いらっしゃいましたら、どうか助けて下さい。
切実です。
補足ちなみに親は無職でお金を借りる事が出来ません。
過払い金請求などももちろん弁護士や司法書士に相談しているので計算済みです。
ここ五年位の借金じゃ過払い金なんて無いようです。

恐縮ですが・・・ご自身の置かれている状況を冷静に判断してください。
一本化しても借金が減るわけじゃありません。
まして、目的が一本化だとしても500万円となれば、あなたの年収の2倍近いじゃないですか審査に通ると思いますか?審査に通ったとして、毎月利子だけで8万円くらいになりますよあなたの言う生活費や食費を入れて実質の返済は出来るんですか?できたとして、2万と3万ってことですよ。
この先、30年近くそんな生活をして行くんですか?つまり、すでに一本化して毎月の返済を減らせば借金を減らしていける状況じゃないでしょう。
しかも、自己破産申告も通らない。
まず、可能なら両親にちゃんと相談し両親からお金を借りて返済をした方がいいです。
厳しいことも、嫌な事も言われるでしょうが当然の報いです。
それがダメなら、今借りているところで、金利の高いところから返済することを徹底して、借入件数を減らすことです。
場合によっては、それぞれの借入先に現状を相談し返済自体を待ってもらうとかできます(当然その間も利子はつきます)それくらいして、何にしろ件数を減らすことを徹底すべきです。
今のあなたに貸してくれるというようなところは闇金かそれ近い組織です。
間違ってもそんなところと関わらないようにしてください。

2013/4/10 00:12:43

多重債務者(現在6社からの借金)で返済が追いつかず、生活が厳しいです。
37才独身アルバイト男性で、借金の合計は360万円あります。
アルバイトの給料をほとんど返済に充てる生活を6年くらい続けています。
しかし、借金が減る気配が全くなく、働いた給料をこのまま借金返済のために、一生費やしていかなければならないのかと、不安にかられることがあります。
自分の都合で借りたお金ですので、責任をもって返すのが道理なのですが、生活が厳しく、勝手な話ですがなんとかこの状況から逃れたいのが正直な気持ちです。

6社から借金をしていると考えただけで、気分的にもかなり追い詰められていらっしゃると想像いたします。
私も以前4社から借りていましたが、4社から借金をしているだけでも、精神的にかなり苦痛を感じていました。
あなたがおっしゃる通り、借りたお金は、すべて返すのが当たり前なのですが、無理な返済をすることによって、病気や事故などにより、あなたが今後借金を全く返せなくなることは避けないといけないと思います。
年収が不明ですが、文面から察すると、おそらくこのままだと借金を完済することは無理だと感じます。
抵抗があるかもしれませんが、債務整理をした方がよいと思います。
私は、債務整理・過払い専門の法律相談所【ieo3.net/534】に債務整理をお願いしました。
債務整理にも、任意整理、特定調停、個人再生、自己破産などがあり、それぞれメリット・デメリットがありますが、弁護士さんが、あなたにとってベストな解決方法を提案してくれます。
また、長期的に返済をされている場合、過払い金も発生している場合があります。
私の場合、弁護士さんに相談した結果、借金が300万円以上減りましたし、3年ですべて返すことができました。
もし、一人で悩んでいたら、いまでも借金返済に追われていたと思います。
借金生活に懲りましたので、生活態度もあらためて、今は借金も全くなく、とても平穏な生活を送ることが出来ています。
24時間無料で相談を受付けていますので、お時間のあるときにでも、ご相談されてはいかがですか。

2016/5/8 03:42:04

童貞は この社会から消えた方がいいみたい。
童貞って多重債務者より 信用無いんだって知り合いの女が言ってた。
どう思う?

知り合いの女って?アタマおかしいだけですわね。
少なくとも童貞は、ちゃんと生活していればお金借りられますが、多重債務者は借りられませんわね。
そもそも、借入申込書に「童貞」○×する欄はありませんからね。

2014/10/11 19:59:45

債務整理のメリット・デメリット(長所と短所)をお教え願います。
独身男性サラリーマンです。
年収は約340万円です。
趣味の車の改造などで、消費者金融、銀行など5社から合わせて現在約370万円の借金があります。
車のローンも残っており、月々の返済が少ないために元金もあまり減らず、先日は初めて滞納してしまいました。
債務整理をすることで、借金の返済がかなり楽になるようですが、その後の生活で様々な制約を受けると聞きます。
具体的に生活にはどのような支障があるでしょうか?

質問者さまのおっしゃるとおり、債務整理をすることで、債務者にとってその後の借金は劇的と言っていいくらい、その後の借金は楽になりますが、若干生活に不便が生じる可能性があります。
個人的には、デメリットといっても微々たるもので、メリットの方がはるかに大きいと思います。
ひとことで債務整理といいましても、任意整理・個人、民事再生・特定調停・自己破産などがあり、それぞれ特徴があるのですが、傾向としまして債務整理の効果の大きいものほど、その分デメリットも大きいといえると思います。
例えば、自己破産などは借金の帳消しともいえますので、官報にのったり、その後一部の職業に就けないなどの不都合があります。
その他、信用情報(ブラックリスト)が信用情報機関に事故情報として登録され、一定期間借入が制限されるというデメリットがありますが、質問者さまは返済が滞っているとのことですので、既に信用情報に登録されているでしょうから、これもデメリットといえないと思います。
どの債務整理の方法を選択すると良いかは、その人の収入や借入状況によって変わってきますので、借金問題に詳しい弁護士さんに相談するのが間違いないと思います。
私も以前多重債務者でしたが、こちらの無料で相談ができる債務整理・過払い金請求に詳しい弁護士さん【krp1.net/798】にお願いすることで、長年苦しんだ借金を4年で返済することができました。
債務整理をすることで500万円以上あった借金が300万円以上減りましたので、その後の返済がかなり楽になりました。
現在は借金も全然ありませんし、貯金がもうすぐ100万円ほど出来るまでになりました。
弁護士さんに相談せず、あのままずっと一人で悩んでいたら、たぶんいまでも借金生活を続けていたのではないかと思っています。
借金問題の早期解決をお祈りいたします。

2016/7/13 14:13:18

私は多重債務者なんですが、先日銀行からカードローン利用額増額のお知らせが来ました。
そのカードローンも利用額ギリギリで借りたり返したりを繰り返している状況なのに、なぜ増額になったのか不思議で仕方ありません。
しかも50万から100万にです…その銀行は10年くらい前から給与振込や色々な料金の支払いなどで利用させてもらっており、そのカードローンの支払いの遅れも今までであっても2回くらいです。
また、今年に入ってから結婚したので既婚者として登録情報の変更もしています。
これらが理由で増額となったのでしょうか?何だか納得いかないというか…気になるのでどなたか心当たりがあれば、教えていただけたらと思います。
また、現在おまとめを考えているのですが、この銀行にお願いするのがいいと思いますか?

天井張り付き利用なんて金融機関にとって良いカモで延滞も無ければ優良債権だからです。
私が融資担当なら自分の成績をなるべくリスクの少ない契約者から選びます。
嫁もいる利用開始から10年となれば勤続年数も長くなる、という事はおいそれと辞めたりしないし、会社に督促なんて恥ずかしい真似も絶対避ける年齢と会社での立ち位置になっているであろう・・・リスクは賭けではあるけれど50万から100万に利用が増えれば単純に利息収入は倍となるからいっちょ案内してやるか。
5年払ってくれれば利息だけで元本以上の支払いになるからいいのさっ、みたいな感じ。

2014/10/4 15:12:50

多重債務者(ブラックリスト)はバスポート取得出来ないんですか?友人数名で海外旅行の計画をたてています。
話しで盛り上がってる最中…友人の一人が「私…実は借金でブラックだからパスポート取れないかも」と言い出しました。
彼女だけパスポートがないので取りに行くように話ししてたら突然の告白に…ビックリしてしまって。
毎月ちゃんと返済はして居るようですが、離婚をして生活費稼ぐのに精一杯の時に何ヶ月も滞ったらしく…信用情報センターに名前がリストアップされていて多分海外は行けない。
と言い出しました。
必死に働いてのご褒美で話し盛り上がっていたのに、彼女もノリノリだったのにもしダメなら本当に残念です。
詳しい方教えて下さいm(__)m

あたしも作れるらしいよとアドバイスはして 仮に本人が《不安とか出来なかったら嫌だし》などいってきたら さっしてあげるべきだと思います。
単純に喜ぶなら構いませんが 過去に返済出来なかった時があったなら 今も苦しいか または懲り懲りで貯金したいか だと思います。
一般的に消費者金融は3~5年で分割払いしてる人が多いので 途中で借りたら更にながくなるし…。
言わないだけで返済中か、仮に返済後でも余裕がそこまであるのか自分に不安にもなると思うし。
告白するのは勇気がいるから 相手の様子で判断してあげるのが一番だと思います。
ブラックなんて普通の人は調べません。
断り文句か 最近クレジットやサラ金申込みをして通らず調べたか…。
だと思います。
あたしは借金あって イヤイヤ会社の海外社員旅行にいきました。
誰にもいえなかったけど 心の底からいきたくなかった。
そりゃいったら楽しいし 気持ちはあるけど現実をかたずけたいから。

2012/1/29 18:27:13

2010年の貸金法の改正は良かったと思いますか?グレーゾーン金利が廃止されたことは良かったと思います。
しかし、総量規制によって利用できなくなった人がヤミ金に頼るようになったという弊害もあります。
ヤミ金業者の言い分は、「普通のサラ金を利用できないからウチに頼っているわけでしょう。
高金利が嫌なら、普通のサラ金に行けばよい。

まぁ「多重債務者を減らす」という観点では一理あるとも思うけど、銀行からの借金はカウントしないとかクレジットカードのショッピングも加味しないとか実質ザル。
総量規制なんてアホな制度は日本だけだしね。

2015/7/29 12:53:38

法テラスの民事法律扶助費用の立替制度(代理援助・書類作成援助)について質問です。
特に同居人数が1人の場合の収入要件や資産要件って厳しすぎないですか?現在妻子と別居中で子供との面会交流調停→離婚裁判になりそうです。
私の「月収+賞与」の手取りは「30万円/月」程度です。
立替制度の1人の手取月収額の基準は「18万2千円+(住宅ローン)4万1千円=22万3千円」ですから全然オーバーしています。
ただ、婚費として別居中の妻子には「15万円/月」程度を渡していますから、私が実際に使えるお金は「30万円-15万円=18万円/月」になるんです。
そこで質問なのですが、①この言い分って審査の時に認めてくれないんでしょうか?② 法テラスの審査ってやはり厳しいものなのでしょうか?資産合計も1人暮らしの場合は180万円以下。
普通のサラリーマンなら「貯金+生保の解約返戻金」で180万なんて軽く上回ると思います。
ちなみに私は貯金は別居生活が長引き預貯金はほとんど無くなり、資産の解約返戻金がほとんどです。
弁護士を雇うほどの余裕もなく、立替制度も使えない私はどうすればいいのか・・・。
妻子のための生命保険を解約してまで弁護士費用を捻出しないといけないのか・・・。
逆に多重債務者へ審査はかなり〝ゆるい”って聞きました。
多重債務になるには色々と事情はあるのでしょう。
でも、所詮はお金を借りまくった後に借金を返せなくなって、結局は借金を踏み倒す人間が簡単に立替制度を利用できて、真っ当に汗水流して働いて税金を納めている人間が利用できないって何か釈然としません。
無料法律相談は利用することが出来ていますが、私が立替制度の審査を申請してもやはり通りませんか?

>>①この言い分って審査の時に認めてくれないんでしょうか?無理ですね。
貴方の年収は事実であり、また貴方が別居してその片割れに金を渡すのは単に貴方のお宅の中の問題と言うだけでしかありませんからね。
まぁ、減免措置も全てが基準通り一律で運用されてますから、個人的な責任による所は審査上の対象外で考慮されません。
してると収集がつかなくなりますし、金のある人でも制度の活用も出来てしまうような事にもなりますから、そうなるとこの扶助制度の趣旨にも反する事になりかねません。
>>② 法テラスの審査ってやはり厳しいものなのでしょうか?基準通り淡々と審査・点検されるだけです。
因に、多重債務者だろうが、収入により減免措置の適用範囲は貴方と同じように判断されるだけですから、有利になったり等は原則的にありません。
例えば、貴方と同じ位の年収を稼いでいる多重債務者であれば、貴方と同じ審査基準と結果に至るだけです。
多重債務者だから等と言う事でさじ加減が甘くなる事は有り得ません。
そんな事をしてたら制度が崩壊しかねませんからね。

2015/9/19 09:13:35

-多重債務者

© 2020 中国が民主化すれば世界は良くなる件