段階金利

如何なる理由があってもキャンセル不可 について 先日車を購入しに中...段階金利

住宅ローン金利上がりそうな雰囲気だしときながら、結局は下がってますね。
住宅買うの急がなくてもいいのにね?あっ消費税上がるから、買うのかな?まじかいや。
宜しく。

2013年6月の段階で上がりそうだったのでフラットを諦めました。
そんな上がってなくてショックでした。
まぁ消費税が上がっちゃうと、国策でいろいろ免除や補助があっても損をすることになると、どこかのファイナンシャルプランナーが計算して申しておりました。
自分で計算しても80万損するという結果に。
10%になったら景気冷え込む→建築業界必至に値下げ→材質落ちる&関わる人間の給料下がってモチベーションの低い仕事になる賃貸が一番かな。

2013/10/20 22:47:46

じぶん銀行円定期預金 途中解約についてです。
キャンペーン金利0.3%で、3ヶ月もの定期を100万円預け入れました。
(\1000000)↓3ヶ月経ち、自動継続されました。
(\1000604)ただし、ここから0.040%になります。
↓また3ヶ月経ち、11/18に自動継続されました。
(\1000684)引き続き、0.040%です。
⇒現在、ここの段階にいます。
次の3ヶ月満期までに解約した場合、\1000000になるのでしょうか?それとも、\1000684になるのでしょうか?※引かれる税金は、無視してください。
注意事項には、「円定期預金を中途解約する場合、預入後の経過期間に応じた当行所定の中途解約金利が適用されますのでご注意ください。
」とあります。
まだ解約しておりませんが、解約確認画面まで進めてみたところ、添付画像のようになっています。
\1000684であれば、次の満期を待たずに、いま解約をしたいと思っています。
\1000000であれば、いまは置いておき、次の満期で解約をしたいと思っています。
知識乏しく、質問ページを見ても分かりませんでしたので、ここでお尋ねしました。
ご教示下さい。

>3ヶ月経ち、自動継続されました。
現在の元本が、1000684円なので、解約すれば、1000684円となります。

2017/11/22 23:47:19

早々にありがとうございます!!>

家計診断と、住宅取得について質問させてください。
夫45歳 手取18万 妻35歳 手取15万 2歳と年少の娘2人。
家賃(公営住宅 )30000車のローン 34000ガソリン 7000車保険 (2台分) 10000保育料(2人分) 45000水道 3000電気 6000携帯(2人分) 20000食費 35000外食 15000日用品(消耗品 衣服等 30000旦那小遣い(昼飯代込 30000妻小遣い (昼飯代込 10000保険関係(4人分) 17000貯金 30000毎月こんな感じです。
一般家庭からみたら、どんな感じでしょうか?・夫の小遣いが取り過ぎだとは思いますが、営業で、弁当持ちが嫌(最近は車の中に置きっぱなしは危険)とのことで3万渡していますが、ほとんど昼飯と煙草に消えています。
・今は築2年の公営住宅に住み夫の転職のおかげで家賃が下位ランクの30000円ですが、来年4月からは私の収入も加算され45000円くらいにあがる。
私は昨年9月から働きだしました。
それまでは無職。
貯蓄はほとんどありませんでしたが、3月に車を売却し、200万の貯蓄はあります(子供名義)児童手当は学資保険にまわしてます。
・夫は今年4月から今の職場で今年は総支給の年収400万以下になるが、来年は昇給予定で、総年収450万程度になりそう。
私は250万程度。
・夫は賞与なしだが、私は20万/1回→満額貯蓄予定今は家賃が安いですが、平成30年度には6万に上がる予定。
予定としては、今から2年で200万を貯めて(上記の200万とは別に)小さくていいので家を建てたいと思っています。
あと、私が、月に4万円の副業をはじめたので、それもまるまる貯蓄予定。
現段階で、夫婦合わせて手取りで33万円で、決して多くはないですが、2年後の持家取得に向けて、辛口の家計診断をお願いします。

45でローン組むの?いやそれ以上の年齢になるよね?相当金利高くなる&払い終わるのいくつなんだって話。
今は教育費は掛からないけど家持つ頃には教育費にも圧迫されそう。
夫婦個人の貯金が別に数百万ずつあるのならともかく、そうじゃないのなら夫婦揃って貯める能力がないって事だし社宅か安い賃貸で我慢してください。

2016/6/23 13:42:43

ありがとうございます。
いちおう、旦那の実家の裏に使っていない小屋があって、
そこの土地を分筆してもらって、小さい家を建てる予定です。
その頃は48歳くらいになりそうな旦那。
普通に土地から買うよりも金額はかからないと思っています。
1500万ほどの住宅ローンを組む予定。>

住宅ローン 三菱東京UFJの事前審査を通過したのですが本審査では落ちることもありますか?申し込んでいた三菱UFJの中古マンションの住宅ローンの事前審査が通過しました。
事前審査で通って本審査で落ちることは普通にあり得るのでしょうか?勤続9年で、ローン額は年収の4倍弱です。
心配になる要素がありまして、平成18年までアコム(三菱UFJの系列ですよね?)で借入れを数年していました。
延滞はなかったのですが、借りては返し、を数年続けていて平成18年中には完済し解約しました。
平成19年中に過払い請求をして和解し何十万か戻ってきました。
この履歴が信用情報に残っていないのかが気になっています。
信用情報機関へは情報開示の依頼はしていません。
今現在はクレジットカードを2枚所持していまして、1枚はショッピング枠20万円のみで、ほとんど使用せず年1回300円程度の会費が落とされるくらいです。
もう1枚は家賃の決済などに使用していて、ショッピング枠30万円、内キャッシング枠10万円ですがキャッシングはまったくと言っていいほど利用していません。
ショッピングする場合でもすべて一括で決済しています。
ネットでの質問コーナーでの回答を見ていると三菱UFJで事前審査が通ったら転職離職や新たな借入れをしてない限りほぼ本審査も通る、という回答もあれば事前審査で落ちるほうが珍しくて本審査で落ちる人は多い、という回答もあります。
内情が分からないのですが、銀行では申請された書類による簡易審査(年収、勤続など)をしているだけで過去の金融事故などの個人信用情報は調査していないのでしょうか。
個人信用情報は保証会社での審査段階(=これが本審査?)で明らかになり、落とされるということになるのでしょうか。
契約を進めたいと思っていますが、本審査の結果がどうなるか不安です。
補足ご回答いただきました皆様無事、本審査を通過できました。
様々な観点からのアドバイス、大変に参考になりました。
本当に有難う御座いました。

事前審査の段階で、個人情報取得しておりますので、本承認も大丈夫です。
本審査で落ちる場合は、団信が通らなかった、事前~本審査の間に借入の延滞した、もしくは借入をした、計画地が市街化区域外だった・保留地だった、事前~本申込の間に転職した等々です。
過払い請求されても、個人情報履歴に記載されない場合があります。
それは主様のように完済されたあとに請求されている場合です。
主様の個人情報には、ただ借入と完済の情報が記載されているだけです。
ちなみに個人情報に記載されてしまう可能性がある場合ですが、返済の途中に過払い請求を起こし支払いを金利のみだけ行っていくなどの方法をとった場合です。
ちなみに本審査をされるには、土地売買・建物請負契約書の写しが必ず必要ですので、契約を結ばない限り本審査は行えません。
主様が変なことをしなければ、そのまま本承認となりますのでご安心を(^-^)

2013/11/30 15:18:27

住宅ローン 教えて下さい!はじめに…無知なまま動いてしまって後悔しています。

どうか、あまり辛口な言葉ではなく、建設的な助言を頂けると幸いです。
中古マンションの購入を決め、契約をしました。
手付100万円支払済です。
貯金に余裕がないためフルローンです。
物件価格と壁紙のリフォーム、諸費用もすべてで合計4680万円です。
引渡し日まで、1ヶ月を切っております。
住宅ローンについて、不動産屋が提示してきたのは地方銀行の変動金利の支払額でした。
「まぁ今の家賃より少し高いな…」と思いましたが、節約してがんばろう、と決めました。
管理費修繕費を含めると、今の家賃より3割アップ(家賃12万円、住宅ローンと管理費修繕費で15.5万円)、といった感じです。
現在、その地方銀行でローンの事前審査がおりたタイミングです。
不動産やは、「どこの銀行でローンを組んでもよいが、一行通っていると安心なので」といい、その地方銀行の事前審査の用紙だけ記入するよういいました。
よって、他の金融機関の事前審査はしておりません。
(一ヶ月前に別物件、別不動産会社を通して、4280万円のローンは大手銀行で通っていますが)今更ながら調べていると、変動金利について不安が大きくなってきました。
また、ネット銀行などの低金利を知ったり、勤め先で優遇できる大手銀行があることも知りました。
しかし、引渡しまで、時間がなく、審査から借り入れまで通常40日、など記載があると無理か、、と思ってしまいます。
今から私たちがやれること、何かありますでしょうか。

補足なお、ネット銀行や大手銀行でも諸費用含めたフルローンは組めるものでしょうか。
わが夫婦は公務員と大手企業勤務のため、収入は安定している方かとは思います。
が、結婚式、出産などが立て続けにあり、また奨学金返済もあるため貯金は300万円ばかりしかありません。
このお金を使わずにすべてローンで購入できるなら、とフルローンを提示されて、払える!と飛び付いてしまったのです…

こんにちは。
現在事前審査通過段階という事ですから、ローンが組める事がわかった、、、程度に考えれば良いと思います。
私の場合は土地購入の際に競合がいたので、即日回答のメガバンクで承認をとって土地を押さえ、その後条件の良い他の銀行でローンを組みました。
引渡し日などは相談次第で融通きくと思いますよ?元金が大きいので、利率の差が少しでも利息額は結構違ってきますので、低金利で保証料や繰上げ返済手数料がかからない銀行を探しましょう。
諸費用をローンに組み込みたいとの事ですが、メガバンクでもネット銀行でも対応できます。
金利は0.05?0.2%程上がりますが可能です。
この場合は保証料も組み込む事になります。
メガバンクの中ではみずほは諸費用組み込みを嫌がりますが、属性が良ければ通ります。
三井と三菱は問題ありません。
購入後も引越しや家具、家電の購入などですぐに100万円くらい吹っ飛びますので、この低金利の時代には諸費用込みで元金が膨らんでもさほどリスクは高くありません。
ただし、今が底値だと思い、将来の金利上昇に備えて繰上げ返済をしていきましょう。

2016/2/29 14:54:29

ご助言、心より感謝いたします。
そうですね、今が底だと思って繰上返済をがんばることが大切ですね!
前向きにがんばろうと思えました。ありがとうございます。
>

テレビで、日本の金融緩和はもうすぐ終わり、すでに縮小の準備の段階に来ていると言っていましたが、それはこれから円高になるということですか。

金融緩和というのは、金利を著しく下げて通貨をたくさん流通させて、通貨の価値を下げる政策ですから、通貨安になります。
緩和を縮小すれば、おっしゃる通り通貨高(円高)になります。
しかし、日本は現在の超低金利状態でも国債の利払いが、とてもきつい状態ですから、緩和の縮小、つまり利上げをすれば、国家予算が国債の利払いだけで、なくなってしまいます。
それに、これから日本の人口は減少するだけなので、国の税収が上がることもほとんど不可能です。
それと、日本は貿易輸出で成り立っている国なので、円高はデメリットです。
また外国人観光客も円高になると減ってしまいます。
総合的に考えて、日本の金融緩和の縮小は無理なのではないでしょうか。
日本は異次元緩和とか言う、訳の分からない政策のために、既に後戻りできない状態なのかもしれません。

2018/1/3 10:03:15

日銀の総裁は内閣官房参与の本田悦朗氏のほうが良いですか?経世論研究所所長の三橋貴明氏が去年の段階で、「 例により、財務省は「財政への信任失墜」といった抽象用語で、何とか国民経済の成長を妨げようとしていますが、現実が刻一刻と安倍政権を追いつめつつある印象です。
日本銀行のマイナス金利政策は、民間の融資や投資を誘発するという効果はありませんでした。
何しろ、マネーストック(M2)が1月の923.8兆円から、2月は919.3兆円に縮小してしまったのです。
とはいえ、改めて考えてみると、日銀のマイナス金利政策は長期金利までもマイナスに叩き込み、「国の借金で破綻する~っ!」 論をほぼ封じ込めてしまったという点で、意味があったのかも知れません。
まあ、彼ら(財政破綻論者)は絶対に自らの過ちを認めないので、今後も少し金利が上がるだけで(上がるでしょうが)、「ほら見ろ! 長期金利が0.3%上がった! 破綻の刻が来た!」 であったり、「日本銀行が金利を抑制しようとすると、ハイパーインフレーション(インフレ率13000%)になる!」 などと、奇想天外で現実無視で荒唐無稽なレトリックで国民を煽り続けるのでしょうけれども。
それはともかく、藤井先生のみならず、内閣官房参与本田悦朗氏も、「需給ギャップが7兆円あり、15年度補正予算で3.5兆円を拠出したことを踏まえると最低5兆円、できれば7兆円の補正予算が必要」 と、普通の政策を提言しています。
厳密には、内閣府が公表した10-12月期の需給ギャップのマイナス(デフレギャップ)は対GDP比1.6%で、8兆円というところです。
内閣府はご存じの通り、デフレギャップ計算時に「平均概念の潜在GDP」を使っているため、実際のデフレギャップはもっと大きいです。
というわけで、13年度に一度組んだ規模でもあるということで、10兆円の補正予算を組むことは合理性があります。
いずれにせよ、本田参与までデフレギャップ(需給ギャップのマイナス)に基づき、財政政策を主張するようになられたことは、素晴らしいことだと思います。
(当たり前といえば、当たり前なのですが) また、整備新幹線のように「長期」に渡り支出が必要な支出のため、超々低金利(あるいはマイナス金利)で建設国債を発行し、10兆円から20兆円を「基金化」しておくことも、極めて重要です。
何しろ、今しかできないかも知れません。
上記の短期的にデフレギャップを埋める話とは別に、例えば15兆円のおカネを借り入れ、基金化し、うち3兆円はJR東海に無利子融資をするのです。
目的は、もちろんリニア新幹線の名古屋-大阪間の早期建設になります。
さらに、残りについては十年かけて支出し、整備計画のある新幹線の早期建設に加え、基本計画しかない新幹線についても早期事業化、建設をしていくのです。
毎年、1.2~1.3兆円の支出をしていけば10年で新幹線「ネットワーク」が完成します。
北陸新幹線は敦賀から小浜、舞鶴、京都を抜け、大阪から関空に至る形で事業化するべきです。
関空に降り立ち、そのまま「新幹線」で大阪、京都、金沢に乗り換えなしで行けるわけです。
夢が広がるでしょ? さらに、舞鶴から鳥取、松江、出雲を抜け、下関に至る山陰新幹線。
新青森から秋田から酒田もしくは鶴岡を抜け、新潟に至る羽越新幹線。
北海道新幹線は北回りはもちろん、室蘭、千歳を抜ける南回りで札幌に至り、さらに旭川まで延ばす。
関空から淡路島に渡り、そのまま高松、四国中央、新居浜、松山を経由し、大分に至る四国新幹線。
博多から大分、日向、宮崎から鹿児島中央に至る東九州新幹線。
などなど。
基本計画がある新幹線に多少の修正を加え、10年で建設するための基金を準備するわけです。
そうすることで、土木・建設業者は「長期的な需要」を確信し、真剣に人材確保や設備投資に乗り出してくれるでしょう。
同時に、土木・建設業の生産性の向上も一気に進みます。
また、新幹線が通る各地域には、それを見込んだ民間の投資が始まり、日本経済はようやくデフレから脱却することができます。
上記が実現すると、10年後には懸案だった土木・建設業の若年層への技能継承も進み、日本の「発展途上国化」も避けられます。
さらに、ここまで仕事の量(=付加価値の量)が増えれば、労働者の生産性は否応なしに上がり、実質賃金が高度成長期並みとは言いませんが、80年代並には上昇していくことになります。
ちなみに、80年代のバブル開始「前」、つまりは80年から84年までの実質賃金上昇率は、年平均1%でした。
つまりは、生産者の生産性が毎年1%上がっていったわけで、この程度の数値は余裕でクリアできると思います。
」と述べています。
ameblo.jp/takaakimitsuhashi/entry-12138306377.html

インフレでないことが一番ですよ、日銀のインフレ政策は間違い。
インフレ政策の一番の眼目は、インフレによる国債残高削減で国の借金を国民に肩代わりさせること。
ここで、国と国民とは同じでないことがポイントです、国家主義に染まってはいけません。
野放図な国策のマイナスを国民に転嫁する、いつの時代でも為政者の常道テクニックです。
ちなみに、北海道新幹線もリニアも・・・・も、オリンピックもマイナスを後世代に転嫁するだけで、現政権の人気取りに過ぎません。
マイナス金利の一番の犠牲者は、預貯金者(庶民)です。
庶民が得るべき利息分が国債利息返済減に回ったに過ぎないのです。
ここでも国家と国民とは同じでないことに注意。

2017/12/15 09:43:58

ローンの仮審査を進めている段階ですが、現在 主人と別居中で、不動産の方から別居中だと銀行の変動金利のローンの審査が通らないかも?と言われました。
年収640万円 勤続年数22年ですが、そうなのでしょうか よろしくお願いします。

別居してるという理由だけで審査に通らないということはないと思いますけど、通らない可能性はありますね。
理由として1つ目は審査上、独身者よりも妻帯者の方が信用があるとみなされていること。
別に独身者を信用していないとか言うことではなくて、転職などの可能性が低く、家族に対する責任もあるので延滞するリスクも低いだろうということです。
2つ目は現在別居中であれば今後離婚するリスクもあり、離婚すると財産分与などで保有する資産が減ったり、養育費の支払いなどで現在の収入からこれくらいは返済できるだろうと見込んだ額が返済に回せなくなるなどのリスクがあることです。

2013/6/24 01:02:40

日銀が潰れるのはいつ頃ですか!、日銀の総資産はGDPに匹敵する500兆円を越え、全体の85%が国債ですが、いつまでもそんなことは続けられませんので、いずれ、日銀が購入する国債(国の借金)量を減らしていった場合、国債価格が下落し、金利が上昇、当然、日銀が金融機関から預かっている「当座預金」の金利も上昇。
すると、日銀が金融機関に支払う利息は増え、一方で、日銀が保有する国債(国の借金)の平均利回りは低下し、「保有国債から得る利息」より「金融機関への利払い」が多くなる「逆ざや」が生じ、赤字どころか、債務超過に陥ります!日銀が潰れるのはいつ頃ですか!

日銀がつぶれることはありません。
しかし、今後、アベノミクスの出口で、金融緩和(国債の買入れ)をやめ、金利を上げる段階で、日銀の毎年の収支が巨額の欠損(赤字)になります。
また、日銀の保有資産が目減りして巨額の債務超過(隠れ債務超過:日銀の資産評価法では正常だが、世間一般の時価評価法では巨額の債務超過になること、債務超過を隠していると攻撃される)になります。
しかし、日銀は他人からお金を借りている訳ではありません。
それどころか、自分で自由にお金を発行できる通貨発行権を持っているので、倒産することはありません。
問題は、世界中が、そのような中央銀行(収支が巨額の赤字、隠れ債務超過に陥っている)が金融を取り仕切る日本の経済への不信をもつこと、また、そのような中央銀行が発行する円への不信が発生することです。
円の信用が下落すると、大幅な円安、資産の海外流出、日本経済の没落につながります。

2018/4/25 10:22:06

如何なる理由があってもキャンセル不可について先日車を購入しに中古車店に行ったのですが、その時の契約書を交わす際に如何なる理由があってもキャンセル不可とさせていただきますご了承ください。
と書かれました。
その契約書に署名をしてしまったのですが、本契約というか、料金の支払い方法などは後日決める事になっているのですがそこでもし、一括現金払いをしたい等条件を言ってもお店側がそれは出来ません。
っていったらどうなるのでしょうか?また、やっぱり料金上げるわーなんて言い出した場合でもキャンセル出来ないんでしょうか?というのも、1番最初見積もり書を出してもらう段階で「クレジット払いを予定してるんですよね…」という旨を伝えておりました。
が、金利を考えるととてももったいない気がして、現金一括払いでも10日間くらい待ってもらえれば支払う事が可能なのでそちらに変更したいと思っております。
そこで今回の疑問。
いやいや、クレジット払い以外受付ないから。
と言われてしまったらもうそれに従うしかなくなってしまうのでしょうか?クレジット払いにしてもあとから繰り上げ返済で一括で返せば問題ない。
と思われるかもしれませんが、今回の中古車店でクレジット払いを選択すると2年間は絶対に支払いをしなくてはならない。
(繰り上げ不可)という事らしいのです…。
なお、指定というか提携のローン会社でしか支払う事は不可らしいです。
銀行から借りて等…が出来ないらしいです。
きっとマージンを貰ってるのでしょうね…。
長くなりましたが、如何なる理由があってもキャンセル不可って書かれてしまったので心配になり質問させて頂きました。
ご回答お願い致します。

低金利ローンは別ですが、ローン利用の場合業者の方に手数料が入ります。
元本や回数によっては、結構な収入になります。
そのためローン利用なら、ここまで値引きしますといわれることもあります。
ローン前提の契約を、現金払いに変更すると、売る側はちょっと待ってといいたくなるかもしれません。
いかなる理由でもキャンセル不可というのは、消費者センター等に相談すれば、解約できます。
契約を解除することで、車庫証明とか何か既に販売側で負担したものがあれば、その分は負担が必要かも知れませんが。
銀行借り入れは、自分で手続きして現金払いといっておけば問題ありません。
携帯電話でもないのに、2年縛りというのは不思議ですね。
大体分割明細では、毎月支払い後の残高というのが出ていて、残額の一括返済ができるはずですが。
通常分割払いのときは、所有権留保登録となるのですが、1年ぐらいで手放すときなどどうするんでしょうか。

2018/2/15 18:22:51

-段階金利

© 2020 中国が民主化すれば世界は良くなる件