段階金利

1年前位からusリートの毎月分配の投信を2種類持っている者ですが 基...段階金利

住宅ローンについて。
ただ今、建売新築一戸建て購入希望し信金にて事前審査の結果待ちです。
仲介業者が言うには変動0.8%金利で組めるかも、金利が変動しても全期間プラスマイナス1.25%までとの事です。
まだ事前審査の段階ですが、こんなうまい話しはあるのでしょうか?

変動金利でも、実行金利(優遇後の適用金利)が 0.8%というのはかなり低いですね。
優遇後0.875% という金利は 扱うことができますが..... 不動産業者です。
出てくる数字での 想像ですが、 0.875% が 適用金利で 変動金利の選択の際に 急激な金利の上昇によって、支払額が 上がってしまう場合の支払い上限額のことを言っているのではないでしょうか?? 月々の支払いが 125%を上回ってしまうほどの 金利上昇があった場合 それを超えた分のお支払いが 先々に繰り延べできる制度のことを言っているのだと思います。
銀行には 住宅ローン窓口に お客様が直接行く場合の 紹介される商品と 不動産業者を通してローンをお申込みする場合で、適用される金利が違うということは 多分にありますので、もしかしたら その仲介業者さん特別のものがあるのかもしれませんが....ちょっと 考えられないですね。
仲介業者さんの説明の仕方が 悪かったのか 貴方様にきちんと伝わっていないような気がいたします。
上限金利設定型の住宅ローンは ございますが、 民間の金融機関でのお取り扱いは ないと思いますので、金利上昇を 保証するような商品が、信用金庫さんにあるとは思えません。

2011/6/22 19:07:54

妹夫婦についてです。
妹25歳、旦那28歳です。
賃貸に住んでまだ一年未満で、1歳の子供がいます。
妹は週2日程で居酒屋の夜勤勤めで昼間の仕事を探している段階です。
旦那は働いて5ヶ月ぐらいたちますが、どこかの子会社である電気屋に勤めてます。
先々週、家にマンション販売の営業がきて話を聞いたら魅力的に感じすぐに内見して契約して仮審査が通った段階です。
恐らく本審査も通るだろうと営業マンに言われたようです。
そのマンションは一年前にできた新築マンションで空きが何部屋もあるようです。
快速が停まる駅でマンションから徒歩10分もしないです。
将来的に街が大規模開発されることになっています。
妹は6階の角部屋を契約したのですが、元値3900万の値引きして3500万になったようです。
入居特典で100万をくれることになっておりそれで家電や引越し代として使ってねとのことです。
私は今回のマンション購入にあまり納得していなく皆様の感想?をお聞きしたいのですが、、、妹夫婦が購入するマンションがある地区は大体平均2600-3200万ぐらいが相場です。
場所は相模原市です。
それが妹夫婦のは3900万から値引きして3500万っていくらなんでも高すぎる気がします。
また、妹の旦那は職が安定してなくやっと今の仕事が5ヶ月も続いているような状況です。
過去にクレジットカードや携帯料金の滞納もしていたし、税金や健康保険もきちんと払っていなくやっと最近支払いの目処がたったようで現在返済しています。
去年の年収は300万ぐらいです。
ちなみに旦那のみでローンを組んでいるようです。
妹が言うには変動金利0.9の35年ローンでどこかの都市銀行らしいですがどこ銀行かまだ知らないです。
売買契約書も交わし手付金5万も払ったようです。
妹旦那は仮審査通って本審査も大丈夫と聞いてかなり浮かれているようで貰った100万の使い道どうしようかばかり考えてるそうです。
妹旦那の状況を見る限り3500万のローン組めたなんてあり得ないと思うのですがどうローンを通しているのか本当に疑問です。
また妹夫婦は仲があまり良くなく付き合って数ヶ月の出来婚で頻繁に喧嘩し何回も警察沙汰になっています。
旦那はキレると暴れ出すようで外に飛び出して大声をだしゴミ置き場のゴミを荒らしたり裸足のまま警察署に行くようなやばいやつです。
妹は将来離婚すると言っていましたがマイホームほしさに2人とも周りの意見を聞かずに有頂天になっています。
私は非常に心配でよく考えてと言っているのですが中々聞き入れてくれません。
明日本審査するにあたって銀行に行くみたいです。
姉である私は去年12月に注文住宅で家を建てました。
それをみて羨ましそうにしていて今回のチャンスを逃したくないように見受けられます。
妹夫婦に関しての不安要素はあげたら切りがないですが、今回のマンション購入は無謀で将来破産するのではないか、、、私の旦那はそれで私達姉夫婦や実母義母に迷惑が行くのではないか心配しています。
妹に大丈夫かと聞いても、「今は旦那と喧嘩せず仲良いし、私が早いところ仕事が決まり月に15万稼げば大丈夫。
旦那も月20万手取りあるしボーナスも最低15万あるし大丈夫でしょって言ってる。
」と言い張ります。
妹は何回も面接に落ちて中々仕事決まらないし毎月の引落の支払いも期日間に合わず先にキャッシングしてそれで払ってから給料日にキャッシングした分を返済しているようです。
貯金もない経済的にも不安定、夫婦仲も良くない状況でマンション購入はやはり無謀ですよね?どのように言ったら購入を思い止まってくれるでしょうか、、、乱文で申し訳ございません。
補足多くの方からご回答いただきありがとうございます。
妹から連絡があり本審査通ったようです。
連帯保証人は妹旦那の母親だそうです。
申込みから一週間ちょっとで本審査まで通ったようで驚きです。
銀行は新生銀行のようです。
皆様の言うとおり部外者の私は口出ししないようにします。
また改めてベストアンサーを決めさせていただきますm(__)m

まずマンションの妥当性について相模原の中古マンションの坪単価98万円 ㎡単価30万円 みたいです。
(簡易的調べただけなので、ずれはあると思います。
)坪よりは㎡の方がわかりやすいかもしれないので、中古の㎡単価30万円 として 新品の㎡単価が仮に倍もいかないとして1.5倍の45万円くらいとします。
3500万円÷45万円=77.7㎡ (数学的には万円÷万円=万円ですが)中古平均30万円の倍額として60万円3500万円÷60万円=58.3㎡平均的な間取りでいくと77.7㎡⇒3LDK以上58.3㎡⇒2LDK~3DKです。
妹さんの物件の間取りはどうなってますか?㎡数当たりの単価が妥当かどうか、間取りと金額が見合っているかどうかこういうアプローチの仕方もありますので、単純に3500万円で高い安いということではないです。
相模原エリアで4000万円以上の新築マンションもあるようですし。
次は金融機関に対する考え方です。
あくまでも基本的になので例外は多々存在しますし、地方によっても差があることかもしれませんが借入金額に対する自己資金比率は30%が一つの目安とされています。
3500万円借りるなら、1050万は貯金いると 思ってもらってもよいです。
その人の資産状況や借りる目的などでも変化はあると思いますし↑でも言いましたが、基本的な考え方の一つとして と思ってください。
絶対30%いるんだ ということではないです。
(事実自己資金なしでもローンは組めます)自己資金30%の考え方の大元は仮に1050万として700万が頭金 350万が取得税や登記料、保険代など諸費用でいる額です。
ここで問題が一つ、諸費用は3500万円の中に入っているのでしょうか?入ってないなら、準備しないといけない金額に入ります。
逆にいえば3500万円で負担するお金が全てならば、200~300万の諸費用が入っている計算と考えてマンション自体は3200万円と見れるとも言えます。
そして、0.9%変動ですから(おそらく35年間で金利は上昇するのではと思いますが)仮に0.9%のままでも金利総額で500か600万くらいは支払わないといけないはずです。
仮に500万として金利もいれたら全部で4000万4000万円÷35年≒120万(本当は115万くらいですが、ざっくりいきました)120万÷12ヶ月=10万一番安い想定で計算しても月々の返済は10万円ということになります。
一番高い想定でいくと妹さんが頑張って月に15万稼いでも8割9割住宅ローンにあてないといけないレベルになるかもしれません。
家賃並みで住宅ローンをという考え方からすると高い方に入る感じはあります。
妥当な返済計画を一緒に考えてくれる販売なり建築業者さんはなるべく家賃並みという水準をベースにしてくれる傾向があると思います。
お近くの集合住宅で、妹さん夫婦が購入予定の間取りと同じタイプで家賃がいくらかということですね。
それが、家賃並みor家賃以下ならお客さんからしたら、この業者は誠意みせてくれてるなぁという感じかもですね。
私の居住してる地方では月の返済10万は高いですね。
安いプランだと住宅ローンの返済が月々4万円台の人もいると思います。
(資金が潤沢にある人じゃなくても)5~7万円台の返済が最近は多いのではないでしょうか。
ご自身も家を建てられたということですが、こういう説明をしてくれる業者さんだったかどうかも重要な点ではあります。
ご自分の住宅プランと今私が言った家賃や自己資金、金利・返済などの相場感覚がどれくらいか比較されれば、お住まいのエリアの相場が見えてくるかもしれませんね。
その金融機関や業者からみて無理な融資ではないのかもしれませんが、お姉さんがここに書かれていることだけからいくと、なかなか厳しい返済計画であると見えるのは私だけではないと思います。
私がこのお客さんが住宅ローン申込にきたり、家建てる相談しにきても、正直お断りすると思います。
マンション販売する方も売りたいのはわかりますが…その辺が判断できない業者ではないでしょうし、判断できずに販売しているような業者なら取引すべきではないですしまぁ、なかなか大変な計画ですね。
最後に今回の件で周囲に迷惑がかかるのではないか という点に関しては「今回の件で何か問題が起きても、周囲に迷惑をかけるようなことはいたしません。
」と一筆書いてもらうという方法もありますね。
相手は怒るかもしれませんけども…まぁ、あまり法的根拠のある行動ではないですがこの時、こうやって言ってたじゃないか という証明にはなりますね。
妹さんやご家族が心配な気持ちはわかりますが他の方もおっしゃっているように、あくまで他人の家の話ですのであまり深入りしすぎて変にトラブルにならないようにお気を付け下さい。

2018/4/23 11:26:14

住宅ローンの借り換えを考えてます9年前に購入した建売住宅のローンが10年目から2段階金利で現在金利から4%にあがります。
借り換えを考えているのですが、借り換えをしたら住宅ローン控除(住宅借入金等特別控除)は受けられなくなるのでしょうか?現在15年目まで控除対象になっております。
また、円高や株価が下落している今のタイミングで変動金利に変更するのはどうなのでしょうか?銀行は勧めててくるのですが、経済には詳しくないのでアドバイスお願いします。

残金が幾ら残ってるかによりますが9年前に購入ならばかなり有るでしょうね?例えば残高が2000万近くあれば、特別控除を外してもらっても年間に支払う金額は大きく変わります。
我が家は5月に組みなおしましたが0.98→3.3%へアップの予定でした残高が1800万でリフォームを行い10年固定で2%今までが0.98で100000でした、本来ならば150000に上がるとこが118000円で済みました。
4%であれば1500万の残高でも大きなメリットを産んでくれる商品が有ると考えられます、また金利情勢は下げようがないので固定で考えたほうが良いかもしれません。

2008/10/29 17:31:28

教えて下さい。
日銀が目標で物価2%上げると言いますが賃金も2%以上上がらないと生活に余裕は出来ないと思いますがどうですか?

日銀が操作可能な変数は物価ではなく貨幣供給量です。
金利をあげれば貨幣供給が減り、金利を下げれば貨幣供給は増えます。
それも金利が0に近づいた段階で増やす効果は減衰しますが。
貨幣が増減するとそれに合わせて需要が増減します。
人々は手持ちの貨幣さえ増えれば潜在的に需要していた財を購入します。
需要が増えると物価は上昇し、需要が減ると物価は下落します。
blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-f3-c6/yoshimizushrine/folder/1505325/45/62403645/img_0?1358972759この画像にあるように、フィリップス曲線というのがあって、物価上昇率と失業率には相関があります。
需要が増えると増産のために労働力が必要になります。
・需要が増えると物価があがる・需要が増えると失業率が低下するこの2つの関係を物価と失業率で表すとフィリップス曲線が浮かびあがります。
失業率が低下するということは需要が増え、労働力が活かされていく状況です。
しかし図にあるように失業率はある水準以下に下がらずに物価だけが上昇するようになります。
ここが労働力の限界です。
労働力の限界まで需要を増やすとそれ以上失業率が下がらず(つまり労働力を追加できないので産出も増えない)物価だけが上昇するようになる。
そのちょっと手前が物価もちょうどよく、労働力も最大限に利用している状態になります。
中央銀行はその状態を目指すべく、貨幣供給量をコントロールするのが責務です。
つまり、日銀が物価上昇率2%を目指しますというのは、物価が2%上昇するくらい需要を増やします、そのくらい需要が増えるくらい貨幣を増やしますという宣言になります。
需要が増えると物価があがるメカニズムは、労働市場でも市場原理が働いて、労働需要が労働供給を上回ると価格である賃金が上昇するわけです。
労働市場に失業者がわんさかいる状況ではなかなか賃金はあがりませんが、ある程度吸収されてくると水平に近かったフィリップス曲線が立ち上がってくるように賃金も上昇を始めます。
賃金相場の上昇を企業が価格に転嫁するのが物価上昇の源ですので、物価が上昇するときには賃金も上昇します。

2017/2/6 12:33:52

安倍政権は国民の財産を奪おうとしているだけですよね?貯金をもっと財産がなくなります。
異次元の金融緩和 マイナス金利 貯金を持つと目減りする マイナンバー制度 預金封鎖の危険あり そこに悪魔のような消費税など様々な増税 お金を使うと懲罰税制持っていると 相続税増税マイナンバーの天下りもそうだが税金が正しく使われてないのに私財を献上するなど馬鹿げたことですどうやって自分の財産を守りますか?補足個人資産を持つことを否定する某人物が精神を病んだ売国奴であることは多くの人が知っていると思うがねぇdetail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1016510802...rkc1430blackwood君は都立松沢病院に入院をお勧めしますよ

ちゃんとお薬飲みましょうねー。
カウンセリングも受けましょうねー。

2016/12/6 06:08:10

フラット審査落ちました頭金800万借り入れ3000万約四ヶ月待たされたあげく結局フラット審査落ちました。
理由は事業年数が足りないのでは?夫の事業を起こしてやっと四月で一年が経ち、家の手付金100万を払ったのは1月末結局通りそうなのは金利4%の銀行です来週そこで本契約をしますボーナス払いナシの月払い12万かなり無謀でカツカツ生活になりそうです。
しかし、ここの銀行のローンオッケーとの事。
今更家を買うのはやめたいとは言えず‥‥‥手付金100万は帰ってこなくなりますよね?納得行かないのは友人の頭金50万で借り入れ4000万のローンがオッケーだったこと。
勤続年数が物を言うのは分かりますが、貯金がほぼない彼らと勤続年数15年後に起業を起こした夫で貯金が1300万ある私たち。
今後の返せる能力の事業者が足元を見られるのは十分分かってはいますが、納得出来ません物件担当者は事業3年経ったらフラットや金利の低い銀行に借り換えしましょうとの事です

自営業で起業してから1年未満ならまだ「成功した」とは言えない段階ですよ。
いくらそれまでの勤続年数が15年あったところでやめて起業すればすべてはゼロスタートです。
自営業なら普通は3期分ぐらいの事業成績が審査に必要なはず。
それぐらい自営業と言うのはいい時と悪い時の波が激しいのです。
金融機関が融資をためらうのはもっともだと思いますがむしろ融資してくれるところがあったのがラッキーなぐらいですね。

2013/5/4 21:51:03

今NYダウが好調なのは・・・トランプ氏が株価を上げると言ってた(??)のでしょうか?それとも・・・別の理由ですか(??)

トランプ氏が株価を上げると言ってた??はい。
市場はそう、捉えています。
選挙中に強いアメリカを再び作る、と言っていました。
これは、資本主義国であるアメリカでは、株価を上げると言う意味です。
北朝鮮なら核を開発して、ミサイルに搭載するのが強くすると言う意味でしょうが。
オバマさんの経済政策と比較してみましょう。
オバマさんは、リーマン・ショックの再来を強く恐れていました。
それ故、アベノミクスで日本の株価が暴騰を始めたと見るや、金融縮小を発表して日本株に水を差した。
2013年5月23日のことです。
その後も、景気が加熱しないようにしていた。
米金利は安く。
それで、日本は円高へ、株安になった。
ユーロも中国も株価は安くなった。
銀行にはがんじがらめの規制をかけて株価が暴騰しないように、していた。
トランプさんは、銀行に対する規制をとり払い、企業の税金を大幅に下げる、と言っている。
市場は、トランプさんに期待している。
今は、理想買いの段階ですが。

2016/12/8 23:34:03

戦国IXAにて、何もしなくても銅銭は微妙に増えるものでしょうか?最近、取引所に入れる様になって手法が大きく変りました。
これから武将の研究する段階に入ってます。
ただ、カードを落札しすぎて金欠!何時も、1000を切ってます。
そんな金額だから、残金は確実に覚えています。
でも、時間が経過すると微妙に増えるのですが、なぜ自然に銅銭が増えるのでしょうか?銅銭が作れる施設は無いですよね。
残して置くと、金利でも付くのかな。

内政で施設のLVがあがるとほんのちょろっと銅銭増えます。
その積み重ねかと。
序盤は内政してるだけで1000くらい増えますしね。
あと秘境からも持ち帰ってくるので、秘境だしてるならそういうのも含まれてるんじゃないかな。
面倒だからだれもしてないけど 毎日同盟掲示板に一言かくと1銅銭ももらえます。

2015/3/31 00:04:16

金融緩和の問題点について教えて下さい。
アメリカ、EU、日本など、近年金融緩和を繰り返していますが、金融緩和の問題点を教えて下さい。
供給力が需要を完全に上回っている今過度のインフレが起きる様子もないように思います。
政策金利を下げる、市場への直接介入で国債金利を下げる両方の金融緩和策の問題点について教えて下さい。

今の金融緩和は経済よりも官僚利権が増やした国の借金のツケを国民に押し付ける政治的要因に左右されています。
実際には景気回復の兆候などないのにもかかわらず景気回復するなんて言っている人はたいてい増税派の人間です。
調べればわかります。
国民に幻想を持たせている間に官僚を有利に国民を不利にする法制を確立しようとしているだけですなお今の株価は実体経済を伴っていません。
年金資金で支えていますが実力を伴わない株価でこれをやると買いコストが上がりいずれ年金システムが破壊されるリスクが増えて国民に被害が跳ね返ってくるだけです。
detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1214421713...また円安政策で企業の業績が上がっているも完全に出鱈目です。
帳簿上のダマシに過ぎません。
detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1314425797...政府税制調査会の歴代会長、あるいは行政改革に取り組もうとした議員の著書を読むと決まって以下のような記述に行き当たります。
「官僚達に行政改革をして借金を真面目に返そうとする意思はほとんど見られない。
20%を超える消費税率の引き上げ、あるいは調整インフレをおこしてモノの値を上げて実質的に国の借金を減らす。
そうなると庶民の生活が苦しくなるのは目に見えている。
日本の将来を閉ざす悪辣な手段である。
それを真剣に官僚もいるのだ」そりゃ、日本の将来を閉ざす手段と言われて当然です。
・日本の国債の約95%が国内で消化で銀行預金なども大半が国債購入に充てられている・日本の個人金融資産の85%は預金、保険、債券などであり調整インフレを起こせば価値が下がる。
その一方でふざけた予算要求、天下りや渡りによる役員報酬や退職金など手付かずです。
身を切る改革をせずに国民にしわ寄せをかぶせる目的の官僚が考えることは3つしかありません。
・調整インフレで国の借金を踏み倒す→今アベノミクスでやっています・増税をする→「消費税増税しないと国債暴落するぞ」と脅しています・預金封鎖のような形で財産を没収する。
→マイナンバーで法整備を進めていますマイナンバーなどを整備して預金封鎖シナリオについては1997年から預金封鎖の検討が始まり それは2002年に塩川正十郎が国会答弁で認めています。
国会以外にも複数筋から情報が漏れており日経新聞の役員などが事実として公表しています。
1946年に発生した預金封鎖に関する法律は全て廃止されていますが、1997年以降それに代わる法整備が急速に進んでいます。
detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1010439523...1946年2月の預金封鎖の時はそれまで国交断絶状態であったため、外国人の資産を巻き込むことがなく番号制のようなものは必要ありませんでしたが、今の預金封鎖ではそうはいきません。
2013年にキプロスで預金封鎖をしたときはロシアの資産家が資産を移していたため巻き込んでトラブルになりましたが、今の日本ではキプロスなど比較にならないほど問題になるでしょう。
だからマイナンバーで日本人と外国人、個人と法人を効率よく選別する必要があります。
また仮に預金封鎖を選択しなかったとしても調整インフレと増税シナリオで国民の財産は失われていきます。
2000年に経団連が財務省と検討した内容を経団連が勝手に暴露してしまったことはあります。
(これは歳出構造を見直さないシナリオですが)・消費税率は段階的増税で 25.5%・基礎年金給付は賃金スライド実施。
報酬比例部分の給付水準は既定路線を維持(5%抑制)・基礎年金国庫負担割合は2分の1に引き上げ・厚生年金保険料率は段階的に34.5%にまで引き上げ・一人当たりの医療費は毎年前年比4%ずつ増額していく・高齢者医療費は自己負担2割・医療保険負担は現行制度を前提とした負担増の1.4倍・その他所得税増税などで国民負担率を72%~80%超にまで引き上げる。
ちなみに、歳出構造を見直し 特殊法人などを徹底的に整理した場合は国民負担率は47~48%で済ませられる試算も出しています。
現在が約4割ですのでほとんど増えないことになります。
普通に考えればこんなことをすれば財布の紐は固くなり消費が冷え込んで当然。
しかしこの国民負担増のシナリオでは名目経済成長率を+3.5%と設定していることです。
名目経済成長率がこんな高いのは金融緩和などをして円資産の価値を落とす前提であるを意味しています。
安倍政権は日銀総裁に大蔵省主税局出身の人物を送り込んで金融緩和をして「この道しかない」と主張しているのです。
つまり紙幣を刷って市場に流すことで強制インフレをすれば見かけの税収減は増やすことができ、それを景気回復と称して更に増税の口実を作る。
結果円安は進み物価は高騰し国民の資産価値は目減りしさらに増税で預金を持っている限り富裕層でも貧困層に叩き落される可能性が高まっているのです

2015/6/29 23:32:46

1年前位からusリートの毎月分配の投信を2種類持っている者ですが 基準価格も配当も下がり 解約しようかなと考えています。
この先アメリカの金利が上がるとリートの投信には不利なのでしょうか?トータルリターンもかなりマイナスで 今解約したら 20万位損をするみたいです。
どなたか詳しい方教えて頂ければ助かります。
毎月分配を愉しみに投信してます。
宜しくお願いします。

リート投資の仕組みが理解できれば、今後のUSリーとの展開がわかると思います。
リートは不動産に投資する金融商品ですが、その資金は銀行から借りています。
ということは、借りるほうからすれば金利は低いに越したことはありません。
低い金利で調達した資金で不動産に投資し、その利益を投資家に還元するのがリートの仕組みです。
よって、リートは金利上昇に極めて弱いということになります。
アメリカは、今後段階的に金利を上げる方向に向かっています。
FRBが金融緩和を終了した以降、USリートは横ばい状態が続いています。
利回り自体は3%ほどあるのですが、価格が騰がらないので実質横ばいというのが実情ではないでしょうか。
アメリカ10年国債の金利は現在2.8%台をウロウロしていますが、FRBが目指すインフレが達成できれば、金利はさらに上がると考えられます。
もし、3%を恒常的に超えるようになれば、さらにじわじわ騰がっていくこともあると思います。

2018/3/17 12:35:11

-段階金利

© 2021 中国が民主化すれば世界は良くなる件