物権

マルバツ問題でこういうのがあったんですが、 物件の客体は原則として...物権

商法は民法の特別法ですが、具体的にどんな点が民法に優越しますか?主に契約法の部分で優越すると思うのですが、物権法や身分法でも該当するところはありますか?

>>主に契約法の部分で優越すると思うのですが、そうですね。
深い論点が多くあります。
>>物権法や身分法でも該当するところはありますか? 民事留置権に対して、商事留置権や代理商の留置権など、条文の数々に該当部分があります。
商法上の身分とすれば、商人性の判断や支配人をはじめとした商業使用人など、多々記載はありますが、民法上の身分法というのは家族法のことですからそのような定めは商法にはありません。
まずは、条文を読んだほうが良いのではないでしょうか。

2018/5/4 21:31:57

民法で出てくる【本権者】って、【所有者】という意味で合ってますよね?

madmaxmadmaxrrradさん、今晩は。
民法上の物権を大きく分けると、本権と占有権に分けられます。
法律上では、言葉の使い方の違いで、少々受け止め方が変わる事があります。
そのため、適切な文脈を作る必要があるのです。
(本権)占有を法律上正当なものとする実質的な権利の事をいいます。
ある物を占有している場合、本権があればその占有は法律上正当な理由があるものとして扱われるという事です。
(占有権)物を事実上占有しているという事自体を保護するための権利です。
この占有権は、本権とは別の物権として扱われる事になります。
(所有権)物を完全に支配し、その物を自由に利用・収益・処分出来る物権の事をいいます。
これは、典型的な物権といえるでしょう。

2016/11/24 17:40:14

担保権物権と国税徴収法の関係性について、どのような問題点があるでしょうか。
できるだけ多く挙げてもらえたら助かります。
ご助力宜しくお願いします。

問題点は「滞納処分と強制執行等との手続の調整に関する法律」で解決しています。

2017/7/28 09:29:42

テストの答案ですが・・・XのYに対する乙家屋の所有確認訴訟の係属中に、XはYに対して、さらに所有権に基づく乙家屋の明け渡しを求める訴えを別訴で提訴した。
この別訴は適法か?A.重複起訴の禁止から、適法ではない。
であっていますか?また、もっと詳しく答えたいのですがどのような回答の仕方がテストでは良いでしょうか?法学部の学生です。

たとえば物権的請求権に係る訴訟の途中に所有権の確認を求める訴えを起こす事は可能ですが(民事訴訟法145条1項本文 参照)逆をしたいのであれば訴えの変更 で事足りるのでは?(民事訴訟法143条1項本文 参照)

2012/1/25 10:03:52

物権混同(179条2項前段)の具体例物権混同の具体例としてAの地上権に抵当権者Bがいた場合において、地上権者Aが抵当権を取得すると、抵当権が消滅する。
という具体例がありました。
混同のため、抵当権が消滅すること自体は理解できるのですが、通常、Aの地上権に設定した抵当権をAが取得するというパターンは何がありえますか?思いつくのは相続なのですが、その他の取引等で一般にあり得ることでしょうか?

抵当権の被担保債権を地上権者(物上保証人)Aが譲り受け、それに随伴して抵当権もAに移転した場合とか。
被担保債権は消滅しないが、自己に対する抵当権を存続させても意味はないので、抵当権は物権混同により消滅する。
ちなみに、地上権者Aが被担保債権の債務者の場合には、被担保債権も債権混同によって消滅する。
相続の場合も同様。

2012/3/7 19:25:37

物権変動における意思主義の採用によってどのような問題が生じるか論述せよ。
という問題で意思主義と形式主義の比較、意思主義の利点物権変動における独自性物権変動の時期(177 178条)意思主義の問題点と修正の方向性(学説)の四つが抑えるべき点とされています。
それぞれどのようなことをポイントとして書けば良いのか、教えてください。
補足意思主義と形式主義の比較、意思主義の利点物権変動における独自性までは理解できました。
残りの二つをお願いします。

よっ!明学生だろ?一緒に物権頑張ろうな物権落とすと戸塚バックらしいよ!

2013/1/22 10:35:16

【債権法】土地がA→B(登記名義はここ)→Cと順次売買された後、AがBの債務不履行を理由にAB間の売買契約を解除した。
土地の所有権は、AとC、いったいどちらですか?移転登記のないCは、Aに対抗できますか?

売買契約の解除によって復帰的物権変動が生じ、あたかもBを中心として2重売買が生じたのと同じ状況が発生したと考えます。
ですから、ACは対抗関係に立ちます。
よって、ACは互いに登記が無ければ相手に対抗できません。
先に登記を備えた方が所有者となります。

2017/8/2 16:17:52

物権と債権の違いってなんですか??

物権は、ものを支配する権利です。
所有権、抵当権、地上権など物権を並べると、程度は違いますがものをに対する支配を表していますよね?それに対しては、債権は、ひとに対して何か行為を要求する権利です。
貸金返還請求権、賃借権とか並べると人に対して金を返せという権利だったり、人に対して物を貸せという権利だとわかると思います。

2013/1/21 23:04:48

大学の試験に向け、民法の"組合"の範囲でこれだけは押さえおくべきポイント、理解するべきポイントを教えて頂きたいです!

例えば法人や権利能力なき社団との違い出資者間の損益分配の割合組合契約上の「共有」と物権の「共有」の違いとかかな?

2017/1/14 00:28:42

ご回答ありがとうございます!>

マルバツ問題でこういうのがあったんですが、物件の客体は原則として「物」である。
(206条)これってマルでいいのでしょうか?またこれの解説もお願いします。

バツです。
誤りが2箇所あります。
①「物権」が正しく、「物件」は誤りです。
②民法206条は、所有権の内容に関する条文です。
引用が正しくありません。

2017/7/14 14:12:03

-物権

© 2020 中国が民主化すれば世界は良くなる件