繰上返済

普通預金に使うあてのない100万円があります。普通預金の利息がないに...繰上返済

リボ払いと分割払いはどちらが良いのでしょうか??ちなみにクレジットカードは楽天とイオンです

リボ払いの方がいいと思います。
携帯の24回払いの機種分割をしていたら、調子が悪いのに、なかなか支払いが終わらないので、やきもきしていました。
3ヶ月前でも何万円もの違約金が掛かり、もったいないので繰上返済を我慢しました。
契約の種類が違いますが、リボなら余分に返したい時はサクサク返せて、再計算する必要も無く、期間を短縮すれば手数料が安くなります。

2018/2/3 08:42:09

奨学金について質問があります。
奨学金を一括返済すると報奨金をもらえる制度があるらしいのですが、第二種奨学金でも最終割賦金の日付の4年前に返済を終えるとその報奨金は頂けるのでしょうか?余裕があるので報奨金がもらえるならば繰上返還をして報奨金を頂きたいと思うのですが。

2種はないです。
ただ、2種は繰上返済をした方が利子が減るので返済が出来るのなら早めに終わった方が良いと思います。

2016/5/21 23:16:53

上手な貯金の仕方について家のローンあり、子供二人(3歳、1歳)生活費や色々な支出を除くと月に10万+ボーナス60万くらい貯蓄にまわせます。
貯蓄といっても教育資金や繰上返済用など色々あると思うのですが、どの様に貯金するのがいいとおもいますか?★用途別に分けて(教育資金、建物修繕費、急な出費用、繰上返済用等)貯金するのがいいのか細かく分けず月に○万貯めるとした方がいいのか。

預金は特別分けませんが、、何時幾ら必要、、だから今年は幾ら預金ってのはシビアに計画します、、その上で長期で使わないもの、、例えば老後資金用のものは投資に回すのが良いかなあなどと計画したり、、短期で必要、、例えば教育費用などは普通預金に移しておくとか考えますね。

2018/4/21 13:52:57

車のローンで300万借ります。
金利1.65は安いですか 家のローンも支払いがあるので、車は10年で組もうと思っています。

おそらく銀行系のローンと思われ、その金利は安い部類のはずです。
銀行系でしたら、名義は本人名義で車両を取得できますから、ローンと車両とは直接的に関係はなくなり、中途で車両の売却も可能です。
借入年数が長くなっていても、手数料は取られるかもしれませんが、一部または全部の繰上返済も可能です。
苦しい毎月の支払負担を組んで、新たに高利のフリーローンやキャッシングが生じるよりは、低利を長期で借りて、手元にある程度現金が残るように計画することも、選択としてはアリだと思います。

2017/11/14 14:21:59

地銀系DCVISAノーマル リボ無ビジネスセゾンプラチナ リボ無スルガデビット地銀デビット地方住み、海外渡航有 減らすのならどのカード?

スルガ銀行は静岡県の駿河湾を展望するところに本拠地を置く地銀です。
クレジットカードで借金をするのが嫌いで、繰上返済を繰り返すぐらいなら、デビットカードを2枚持ちしても良いと思います。
しかしデポジットがある時の取引では、クレジットカードを持っていた方がなにかと便利だと思います。
プライベートと仕事用は必要なら持っていても良いと思います。
無理やり減らすなら、キャッシュカードがあれば、クレジットカードとデビットカード1枚でも良いと思います。

2016/5/18 09:51:44

joicaVISAが1枚あれば、キャッシュカード、クレジットカード、jデビット、カードローンも出来ますが。>

住宅ローンの繰り上げ返済に関しての質問です。
返済総額1300万円の残高。
年利1.075%金利です。
あと13年のローン返済期間です。
完済までの13年の前に、500万円を繰り上げ返済するとすれば、①今250万円、5年後に250万円の返済。
②5年後に500万円の返済。
③毎月10万円の繰上返済を50ヶ月。
期間は13年の変更なく5年のうちに、500万円を繰り上げ返済するとすれば、どれが返済額が少なくできますか?ほとんど変わらないものでしょうか?補足今、500万円というのは無く、子供の教育学費負担が無くなる想定で返済計画をとの考えで、どう違うものかと質問させていただきます。

今250万です。
補償会社から繰り上げ返済に応じた返金がありますし繰り上げ返済後も毎月の返済額が同額であれば利息が下がり、元本が上がるので借り入れ残が前よりグイグイ減っていきます。
250万を運用してとかは抜きにしてですよ^^

2018/1/9 11:09:03

投資用マンション。
新築と築浅中古はどちらが良いでしょうか? 詳しい方ご意見お願いします。
分散投資の一環として、都心のワンルームマンションの購入を検討しています。
都心の立地が良い所なら価値も下がりにくいと考え、山手線中心?下側もしくはターミナル駅から数駅、広さ25平米程度、駅から徒歩10分以内、築10年以内を希望したところ、2000万円代後半?3000万円代前半で新宿区、文京区、台東区(浅草周辺)で良さそうな物件がいくつかあり、そのあたりで考えていました。
株や投信も増やしていきたいので、少額の自己資金で始め、フルローン融資で適宜繰上返済をするつもりです。
しかし、勉強の一環として新築マンションを販売している会社のセミナーにも参加したところ、新築のメリットもレクチャーされ、迷いが生じてきました。
新築は客付も良い上、当面修繕費用が発生する心配もなく、万が一欠陥が生じても瑕疵担保保険が使える事、新築でも地域相場から乖離した家賃は設定していないので、今後も家賃を大幅に下げる事はないなど。
調べると周辺の築10年の同様なスペックの物件とは5000円程度の家賃差があるようでした。
価格は2700万円程度だったのですが、場所が板橋区や川崎市などで、今後の不動産価値を考えると中古でもやはり都心が良いかなと思う一方、修繕費や固定資産税の事を考えると、板橋区や川崎市は都心まで電車ですぐですし、価格が同程度なら新築も検討する価値があるのか悩んでいます。
や不動産投資の本などでは中古の方がベターとの意見が多いですが、やはりセオリー通りに都心築浅中古の方が無難でしょうか?面談した販売会社は、新築A社・B社・社員の方も感じが良くオフィスもキレイ・物件も入居者にアンケートを取り使い勝手の良いように工夫されている・返済シュミレーションや税金控除等キチンとした資料を作成してくれた中古C社・社員の方々はキチンとしている印象・こちらも細かい返済プランを作成してくれ、ここ数年の不動産価格の推移について書かれた雑誌や新聞記事を参考資料としてくれ好印象・紹介してくれる物件も納得できるもの中古D社・セミナーや面談内容はためになる内容だったが、社員が悪い意味で不動産屋っぽい風貌・紹介された物件は、安いのは良いが古くて狭いものばかり・シュミレーションで提示された金利が他社より高い(2.2%、他社は2%以下)ちなみに私自身はお給料は決して高くはありませんが、一部上場企業勤務、30代後半、借入金もないので、高い金利でしか融資が得られないという事はないと思います。

投資用マンションで一番失敗しやすいのは【新築】です。
それから段階的に【築年数】の経過によって成功の度合いは高まっていきますが、それも一定の古さの年数までで止まってしまい逆現象が始まります。
まず投資マンションを行う場合は【インカムゲイン】で最終的に利益を上げていくのか?【キャピタルゲイン】で利益を上げるのか?を想定してから物件ごとに具体的に祖提携さんを緻密にして仕込む物件を決めてください。
理想はやはり、【実質利回りで10%前後】の物件です・・・【インカムゲイン】を考えて投資をするなら、最悪15年くらいで投下資本(金利や修繕費その他の経費も含む)を回収してその後は完全に家賃収入が年間経費を差し引いて丸々収入になるような物件を選ぶべきです。
【キャピタルゲイン】を考えて投資をするのであれば間違いなく今後、所有して15年以内に「バブル的な価値の高騰」が見込めて、その時期に転売により大幅に利益が上がりそうな物件を選ぶべきです→はい、現在から将来の日本ではそんな物件は東京といえどほぼ皆無でしょうけど・・・では、何故「新築の投資マンション」は一般的に失敗なのか?というのを言いますと基本的に【暴利】な金額で売られている点です→いわゆる「仕込み金額が家賃に比べて高すぎる」という事です。
新築マンション会社の粗利益率は「一般的な居住用物件」を分譲している会社で約20%~40%平均です。
そこに来て「投資用ワンルームマンション」を分譲している会社の場合は50%~100%粗利が乗せられてるのが一般的です。
そして数年~10年未満の築浅物件も同じように失敗しやすいという理由は新築と同じ高い金額だからです。
なぜかといいますと、まずそれが「何故?売りに出されているか?」という背景を考えてください・・・多い理由の殆どが●新築会社の営業マンに薦められてついつい購入してしまったがよくよく考えると投資でもなんでもない・・損をするだけじゃん・・・と気づいて後悔しているオーナーが売りに出しているケースが殆どだからです。
そしてそういう所有者に限ってあなたと同じように、「ほぼ全額フルローン」で買っているので、たかだか10年以内では元金も殆ど減っていないので失敗に気づいて早く手放したいけどローン残があるので相場よりも高く売りに出さなければならない←あなたが今見ている物件のケースはたぶんこのケースでしょう・・・でないと、なんでそんなに早く売りに出してしまうのでしょう・・・そして現金客などで事情があって早期に売り出さないといけない客の物件で本当においしい物件はまず、一般人に紹介する前に、仲介業者で買い取ってしまいますので・・新築をセミナーなんぞのタダの「営業推進企画」にだまされて新築で購入した被害者を【一次被害者】・・・そしてそれの損切り早期手放し物件を購入してしまう被害者を【二次被害者】と私の中では認知しています。
あなたの現在の夢と希望の考えを打ち砕くような回答で心苦しいのですが約30年前に「ワンルームマンション投資会社」から初めて業界に入ってそこから色々と不動産業界を渡ってきて現在は普通の仲介を行っていて中古マンションでも顧客の投資家に厳選して薦めて利益を上げさせている不動産業者としての意見として参考にして頂ければと考えます。

2018/4/13 01:29:27

やはり新築は避けるべきですよね…
頭金を入れてローンを早期に返済する事も検討しましたが、不動産投資1本でやっていくつもりはないので、頭金はできるだけ抑えたいと考えています。
利回りが良い物件が理想ですが、都内の立地が良い所だと表面利回り4-5%が平均水準だと思います。利回りで選ぶと郊外か築年数がかなり古いとか。
ご回答者様は不動産業との事ですが、不動産投資で利益を上げるには、楽待等で物件を探し、仲介業者から購入するのが良いのでしょうか?
その場合、管理業者は自分で選定しないといけないのですか?
今まで見てきたのが直販?の会社ばかりなので、そのあたりが勉強不足で良くわからず…
詳しく教えて頂けると幸いです。>

年収600万円、子供2人、専業主婦は可能でしょうか?夫婦とも30代前半子ども(未就学児)2人夫 会社員 年収600万円妻 会社員 年収300万円持家 住宅ローン残高1800万円(完済まであと22年)貯金500万円~600万円※600万円貯まると、100万円をローンの繰上返済に充てており、 現在は年2回のペースで繰上返済しています。
子どもは2人小中高は公立、大学は私立を仮定しており奨学金に頼らず卒業させたいと希望しています。
この現状で、妻が退職を希望しております。
☆夫の仕事が不規則で、平日はほぼ妻のワンオペ育児なこと☆子どもが小学生になったとき、一番近い学童保育の環境が良くないこと以上の2点が大きな理由で、子供2人が留守番できる年齢になるまでの数年間、妻が専業主婦を希望しています。
(専業主婦と言っても、家事育児の合間に条件の合う単発の仕事があればやるかも!とは言っています)夫は万が一の失業や病気に備え、妻には会社員でいてほしいと考えています。
また数年後仕事に復帰したとして、正社員で雇ってくれる会社があるのか?という不安もあります。
一般的にこの条件で妻が専業主婦になることは可能だと思いますか?補足皆様ご回答ありがとうございます。
自分たちではわりとイケる!と思っていたのに厳しい意見が多く、参考になります。
ただ記載忘れがあったので補足します。
上記の貯金とは別に子供それぞれの口座を作り、月2万円×2人分を積立ています。
2万×12ヶ月×18年=450万+αで、18歳までに600万円以上は貯まる計算です。
(αはお年玉や祖父母からのお小遣いなど)こちらを貯金とみなしていませんでした。
この積立は妻の退職後も続ける(試算では続けることができる)予定です。
夫婦の老後資金としては、積立系の保険に加入しており60歳満期夫婦合算2000万円です。
これに夫の退職金1000万円予定で60歳時点で老後資金3000万円は確保していると考えています。
皆様のご回答にある通り、現在は妻の手取りをローン繰上に充て、夫の手取りで生活と子供の学資貯金そして夫婦の老後貯金をしている計算です。
繰上は妻が無職の間はもちろん無理だと考えています。
数年後の妻の再就職も、ゆくゆくは正社員を目指したいですが、まずはパートや派遣でも良いとは思っています。

今までは安心して保育所で夕方まで預けられ働けても学童の方が預かり時間が早いし、厳しいのは現実的にあります。
小学校だとガラっと環境が変わりお子さんも不安がある思うし孫の経験上3/31までは卒園した保育園へ預け、4/1からは入学前の学童へ預けます。

入学前で友達がいない知らない環境へいきなり朝9~17時頃まで行かせるんですよ。
慣れるまでお子さん可哀想です。
退職されてもお子さんが大きくなれば何かしら再就職は可能なので子育て優先させてあげてください。

2017/9/18 09:02:45

家計費診断お願いします年収680で、手取り月32、ボーナス30x2夫40代前半。
私30代後半、子供娘2人(今年小2、幼稚園年長)クルマ1台毎月食費雑費4(食費を節約したくないと夫に言われたため今年から5に値上げ。
足りなくなった時は私の貯金から出している。
ただしこの夫の意見に私は反対だし、足出た分も私が払ってるのはおかしいと思っている)住宅ローン8(75才まで)太陽光ローン1.6(去年10月から発生たしか15年間?)塾0.7夫の生命保険2(私の保険は実父が払ってくれている)通信費1.5ガス電気水道1.5学校給食費0.5(その他教材費PTAなどは私の貯金から)幼稚園3.6(その他設備費とかは私の貯金から)ガソリン0.8医療費 1(私のはこずかいが無くなれば私の貯金から)私の小遣い1(足りなくなれば私の貯金から)子供小遣い1(足りなくなれば私の貯金から)旦那小遣い6(昼食代と飲み代その他で、絶対かかるという)小計33.2その他たまにある突然な大型出費はカードで払うので、多い時で、25くらい少ない時5くらいの請求あり。
年固定資産税25くらい?まだ不明車検8自動車税3.5小計36.5貯金年 190くらい投資の為、毎年必ず190溜まる保証はない。
収入児童手当年24太陽光売電収入 年間 まだ不明毎月確実に赤字なんです。
ボーナスはその赤字の補填にしているみたいです。
私的には全く予備費の貯金がないのでかなり不安です。
補足貯金は毎月月6+投資130プラスで190去年は株が好調だったのと給付金などで225万の貯金ができたみたいです。
ちなみに今の貯金残高は900万くらいみたいです。
主人は俺が投資と貯金をして貯めてきたお金だ。
私には管理させない!といい、主人のお小遣いは6万ほどですが、自由に使いたいから私に管理されてあれこれ言われ自由に使えなくなるのが嫌みたいです。
でも予備費がないから、これから固定資産税とか、数年後には車買い替えとか、貯金は基本子供の養育資金だけど、学資保険もやってないし、このペースだと全然足りないだろうし。
なのに、節約してみすぼらしい思いをするのは嫌とか、大型出費がある時も大丈夫なの?と聞くと買うしかないんだから仕方ないよねで終わり。
そして、私にも別にまだ働くなくてもいいというし…。
どっからそんな自信が出てくるのかさっぱり理解できないんです…絶対そのうち破産しますよね?

お書きの項目には、旦那さんのお小遣い以外とくに高いなと思う部分はないです。
うちも子供2人・住宅ローン月8万で、少なくとも年間400~450万円は出ていきます。
つまり、質問者さんや旦那さんが考えている「今の普通の暮らし」は、このご時世、手取り444万円じゃ厳しいです。
節約の問題じゃなくて、もっと収入がないと、つまり仕事でも投資でも何でもいいんで旦那さんがもっと稼いで家計に入れるかあなたが働かないと、赤字がどんどん増えることになります。
あと「75歳まで住宅ローン」というのは普通、繰上返済が前提です。
定年前には完済しないとその後かなりまずいことになりますが、現在その目途すら立っていませんね。
旦那さんが貯金を家計に出せば解決するかというと、1千万円弱しかないのでは全然足りませんから、見方によっては、そのうちどころか今すでに破綻している状態ともいえます。
問題の原因は、今後数年間でどれだけさらに困窮してしまうかを、具体的に認識していないからだと思います。
旦那さんも質問者さんもです。
まず、FPさんや銀行など、プロに診断してもらって、本気で焦る気持ちを持つことが大切と思います。
今ここで細かい収支の意見をもらったところで、どれほどやばい状況か危機感をもつことはないと思いますし。

2018/1/5 12:10:46

普通預金に使うあてのない100万円があります。
普通預金の利息がないに等しいので何か賢い活用法はないでしょうか?・家族4人、6才8才の子供と妻・子供の学費などは学資保険などでためている・月3万づつ投資信託をしている・2年弱後に300万位の車を150万頭金あとはローンで購入予定・住宅ローンは1000万、金利0.875%であと10年。
お金周りの状況はこんな感じです。
1.住宅ローンの繰上げ返済2車の購入資金3.金融商品を買い老後に備えるどのように使うのが賢選択でしょうか?よろしくお願いします。
補足住宅ローンは10年ではなくあと7年でした。

価値観を初め様々な条件がありますし、裏目を引く可能性もあるので責任は持ちません、と前置きした上で。
②はやや浮いています。
仮に購入資金に使うにせよ、それまでの2年弱の間、遊ばせておくかがネックになりますので、結局は解決していませんとどのつまり、③。
どんな投資をするかの話でしょう現在の低金利、株の高騰を思うと一括払いタイプの投資は避けたいです。
住宅ローンの繰上返済はこれに該当しますから、除外。
では積立型ですが、「月3万」から推察するに、積立NISAはされていますよね?追加で通常の投資信託やジュニアNISA等を使うのも半端ですし、投資信託以外にしたいです投資信託以外で車のローンと比較計算がしやすいところだと外貨を絡めると思います。
(車ローンの利率を単純に上回る必要はありません)候補としては、外貨建て個人年金、外貨定期、FXのスワップ狙い、海外国債を少額で買い続ける、あるいはそれらを確定拠出でやる等。
これらを月1~3万ぐらいで積立てるのが一番動きやすいのでは。
期待される利回りはほぼ同じですので(根っ子が同じなので当たり前ですが)、現金への戻しやすさや、控除等のプラスアルファの比較になるかと思います。
2年後に「やっぱり車の資金にしよう」と方向転換する余地を、どれだけ重視するかですね。
生命保険に手を入れていないなら、まずはそれかもしれません。

2018/1/25 18:54:39

-繰上返済

© 2020 中国が民主化すれば世界は良くなる件