貸金業法

カードローンについての質問。 今、オリックスクレジットで借入を申し...貸金業法

何でクレジットカードの審査に通るのにカードローンの審査に通らないんですか

クレジットカードのショッピング枠は割賦販売法に基づき審査。
クレジットカードのキャッシングとカードローンは貸金業法に基づき審査です。
審査基準が違うのでクレジットカードの審査には通るけどカードローンの審査には通らないということはあり得ます。
その逆(カードローンの審査には通るけどクレジットカードの審査には通らない)めあり得ます。
カードローンの仮審査には通るけど本審査に通らないのであれば在籍確認が取れていない可能性があります。
それにクレジットカードよりカードローンのほうが多重申込みに厳しいです。

2015/5/14 08:13:35

以前、専業主婦でクレジットカードを(イオン、楽天、ニッセン)三枚作りました。
来年から始まる総量規制なんですが主婦でカードを作った人の括りはどうなるのでしょうか?また私が仕事を始めた場合、カード会社に勤務先の届けをしたらまた審査などあるのでしょうか?それとも変更届けだけで済むのでしょうか?あくまでもカード登録時は専業主婦です。
宜しくお願いします。

総量規制は貸金業法、つまりキャッシングにかかるものなのでキャッシング枠0なら関係ありません。

2009/11/23 21:51:29

破産手続きの受任通知の効力とかは、どこの法律に書かれていますか?受任通知の意味合いとか効力とかはここwww.shakkinseiri.jp/junintuuti/に書いてありますが、破産法law.e-gov.go.jp/htmldata/H16/H16HO075.htmlでは、第1章総則の次が第2章破産手続きの開始なんですね。
破産手続き開始前の受任通知のことは、どこにあるのでしょうか?

貸金業法21条1項9号にいう「弁護士等又は裁判所から書面によりその旨の通知」とは,受任通知のことです。
また,サービサー法18条8項にいう「その旨の通知」にも弁護士による受任通知が含まれています。
と貼られたURLに書いてありましたが。
破産法とは関係ありませんよ。

2015/4/3 23:37:53

キャッシングやローンの収入証明不要とうたっている銀行などについて。
50万以下ならどの会社も多分必要ないでしょうが、既に一社でクレジットカードに50万の枠を持っている場合は、収入証明は必要ですか?一社ずつ50万以下ならいいのか、全ての会社あわせて50万以下なのかがわかりません。

銀行と銀行以外に貸金業者で違います。
貸金業者の場合は貸金業法で・一社で50万円を超える貸付契約をする場合。
又は・契約しようとする金額と他貸金業者からの無担保融資残高(融資枠ではない)の合計が100万円を超える場合。
どちらかに該当する場合は年収証明書類での年収確認が必要になります。
銀行のカードローンは銀行法なので上記の規制はありません。

2014/5/30 18:47:33

キャッシングの総量規制というのはどういった意味がありますか?大体は調べがついたのですが、すべての借金について規制されるのでしょうか?キャッシングと言ってもいろいろと広い範囲があるかともいます。
規制の対象とそうでないものなど教えてください。
消費者金融と呼ばれるところではすべて総量規制の対象ですか?年収の3分の1以上は絶対に貸してくれないのでしょうか?

総量規制は貸金業法が対象の法律です。
ですので消費者金融系の借り入れについてが対象となります。
銀行系の借り入れは総量規制の対象とはなりません。
従ってアコムやプロミスなどの消費者金融で年収の3分の1近く借りていても、銀行系のキャッシングは法的には可能です。
消費者金融で年収の3分の1を借りていてそのあと銀行系の会社が貸してくれるかどうかは、総量規制とは関係なく、個々の判断で貸してくれない場合もあるでしょう。
参考⇒www.s-kouenji.net/kyassinngu002.html、

2016/2/9 20:04:58

イオンクレジットカードについて。
10年程前独身の頃から利用しています。
最近仕事を辞めて専業主婦になりました。
先程イオンクレジットから連絡があり仕事を辞めたので新たに借り入れをすることはできませんと言われましたがショッピングとキャッシング両方ということでしょうか?先程コールセンターの自動音声に電話したところショッピングもキャッシングも限度額○○円とアナウンスがありました。
今だったらショッピングもキャッシングもできるということでしょうか?支払いを滞ったことは一度もありません。
他に借金もありません。
補足娘の進学で貯金を使い果たした為、ボーナスまでの間少しキャッシングしたいのですが今だったら大丈夫でしょうか?

貸金業法の規制により年収の1/3までしか借りることができない総量規制が入ってます。
専業主婦=無収入なら当然1/3=0です。
つまり、無収入になればノンバンクから新たな借金をすることができなくなります。
世帯収入で換算することも可能ですが、それをやるかどうかは旦那の許諾も必要だし、カード会社もそれの対応が必要なんで、明確にやらないと言っているカード会社もあります(イオンクレジットがどちらかはチェックしていません)。
ショッピングに関しては割賦販売法と規正法が違います。
無収入でも一定制限で作れる特例があるし、イオンクレジット≒イオンカードユーザーのかなりの部分が主婦なんで、これを一気に制限することはありません。

2011/5/9 15:51:17

弁護士に任意整理を依頼し、受任通知書を各債権者に送ったとの連絡を弁護士から受けたのですが、いまだに、ある金融業者から督促状が届き、携帯に着信があります。
着信を無視していたところ、きょうになって勤務先に個人名で電話がありました。
周りに人がいるので慌てて「折り返し電話をする」と伝え、その場は済んだのですが、通知をうけているのに債務者に督促状を送ったり電話をするのは違法ではないのですか?補足先方は闇金ではなく、テレビCMでもお馴染みの大手金融業社です。

正確には貸金業法第21條取立て行為の規制1項 2項 ですね()は見た事有りません(笑)業務経験則からお話しますね。
まず 受託通知ですが 業者は届いた時点で事故登録します受託通知は実は殆どの弁護士が同じ様な書式 フォームを使ってます(把握が直ぐ出来ます)。
この文章には債務者に以後連絡しない様にやんわり書いて有ります。
(連絡=電話 電報等電子通知 張り紙 近所への言付け 等 等 等々)以後 貸金業者?から連絡が有った場合は この様にお伝え下さい。
(弁護士確認後)※○○弁護士会 ○○法律事務所の○○弁護士が"承知"されておりますこれだけで 良いですよ。
弁護士にも通知して下さい詳細はもっと難しいのですが省きます。
貸金業法 第21條は 業法上最も重い罰則規定です闇金さんでは無いですよね!

2013/3/13 15:57:37

教えて下さい。
電気屋のエディオン、カードから、オリエンタルコーポレーションから、貸金業法に基づく「所得証明書類」提出のお願いときたのですが、本当の話でしょうか?

オリエンタルコーポレーションからきたのであれば、詐欺ですね。
本当であれば、エディオンカードの発行会社であるオリエントコーポレーションから来るはずです。
kansya088さんに回答

2015/8/29 20:08:23

貸金業法が改正され2年後には施行されると聞きます。
で、グレーゾーン金利が廃止されるのは分かったのですがそれ以外には具体的にはどこが変わってのでしょうか?今の金利が10万未満なら20%、10万以上100万未満なら18%、100万以上なら15%です。
これが新貸金業法ですとどうなるのでしょうか?よろしくお願いします。
噂だと金利のパーセントは変わらないと聞きました。

(1)「10万未満なら20%、10万以上100万未満なら18%、100万以上なら15%」というのは、利息制限法で定められており、これは変更がありません。
貸金業法43条の「任意に支払つた場合のみなし弁済」の規定も削除されません。
(2)「出資の受入れ、預り金及び金利等の取締りに関する法律」5条2項が次のように変更になります。
【現行】 第五条(第二項)前項の規定にかかわらず、金銭の貸付けを行う者が業として金銭の貸付けを行う場合において、年二十九・二パーセント(二月二十九日を含む一年については年二十九・二八パーセントとし、一日当たりについては〇・〇八パーセントとする。
)を超える割合による利息の契約をしたときは、五年以下の懲役若しくは千万円以下の罰金に処し、又はこれを併科する。
その貸付けに関し、当該割合を超える割合による利息を受領し、又はその支払を要求した者も、同様とする。
【改正後】 第五条(第二項) 前項の規定にかかわらず、金銭の貸付けを行う者が業として金銭の貸付けを行う場合において、年二十パーセントを超える割合による利息の契約をしたときは、五年以下の懲役若しくは千万円以下の罰金に処し、又はこれを併科する。
その貸付けに関し、当該割合を超える割合による利息を受領し、又はその支払を要求した者も、同様とする。
従って、現行は(多くの判例の集積により、事実上全て「過払い返還」の対象となりますが、)29.2%までの金利を契約・受領・要求しても罪に問われず、登録が取消される事も無いのに対して、改正後は罪に問われ、登録取消しの対象になる〔商売が出来なくなる〕のです。
(15~20%の部分は、「行政処分」の対象とする事で封じます。
)多くの内容が盛り込まれた「貸金業法等改正の概要」は、下記金融庁HPの 『 ・ 貸金業法等改正の概要(PDF:22K) 』 『 ・ 貸金業法等の改正について 多重債務問題の解決と安心して利用できる貸金市場を目指して(PDF:737K) 』 を参照すると分かりやすいと思います。
→ www.fsa.go.jp/policy/kashikin/index.html

2008/3/15 00:59:41

カードローンについての質問。
今、オリックスクレジットで借入を申し込もうと考えているんですが、下記の内容状態の私でも気軽に借りれる事は出来るのでしょうか??今の状態。
①年収200万以下 ②入社して2年目③カードローン初使用分かる方是非、教えてください。

オリックスは貸金業法の総量規制に該当しますので、年収の1/3が限度額となります。
仮に、年収200万とすれば、約60万円が限度額となります。
ただ、入社2年目だと、ちょっと難しいかもしれません。
どうせなら、銀行のカードローンがいいのではないでしょうか。
総量規制にも該当しませんし、安心感が違います。
オリックスとか楽天は、ある日突然貸出停止(返済専用)になったりしますよ。
お勧めは、UFJバンクイックや、みずほ銀行カードローンですが、給与振込をしている銀行でカードローンを扱っていたら、それと比較してみてもいいでしょう。

2010/11/3 08:29:33

-貸金業法

© 2020 中国が民主化すれば世界は良くなる件