サラリーマン金融

サラリーマンの株式投資は会社にばれる? 利益が出ると当然住民税など...サラリーマン金融

マイナンバー制度について課題が出たのですが以下のよな意味のことを書けばあっていますか?多額の国税が使われる、サラリーマン世帯の所得が今より厳格に掌握される、将来的に多くの個人情報がひも付きで管理されるので、流出したときの被害がとんでもなく大きい

概ねそれでよろしいかと思いますが1つ違いを挙げるならば「サラリーマン世帯の所得が今より厳格に掌握される」と言うのは事実ではありません。
マイナンバーは所得の捕捉を目的としているのではなく個人金融資産の元本を標的にしてているものです。
国民にとって百害あって一利なしの制度であることは疑いの余地がありません。
・身を切る改革をすることなく国民負担を増やして搾取したいと思うどす黒い精神を持つ税金泥棒・マイナンバーカードに関係する利権関係者・中国や旧東ドイツのように番号を家畜のように付与して国民を抑圧したいと考えている危険な右傾化思想の人物こんな連中が推進しようとしているのです。
●マイナンバー制度で事務コストが低くなるは嘘マイナンバーと住基ネットは元々の方向性は同じです。
detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1316076073...元々住基ネットは「地方自治体で使うので国は関与しない」と国民をだましてで裏で準備を進めて後になって国民総背番号制のような制度に変貌させる計画していたのですが、新規受注利権と外国人や法人と区分けした日本人の個人金融資産の元本捕捉する目的のために桁数を増やして導入する計画にしたためマイナンバーが浮上し、住基ネットは煮えかけた鍋を放り出すような形で中途半端な位置づけになったものです。
住基ネットで公務員を削減達成などの話を聞いたことはありませんし、本来なら国民を欺いて住基ネットを国民総背番号制にようなシステムにする予定でいたのをマイナンバーの受注利権のために簡単に放棄しているのです。
2番目のリンクの③でも触れるようにコストも却ってかかります。
●仮名口座 生活保護不正受給 脱税対策に効果を発揮するは嘘以下参照して下さい。
detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1015969297...①~⑤にあるように脱税などマイナンバーがなくても捕捉率は高いです。
それどころか完全に経費倒れ、更に過去に財務省が考えていた納税者番号制については給与や株の損益などを合算した総合課税に適用することは財務省は徹底抗戦して潰し、個人金融資産の元本捕捉だけを目的にしています。
財務省は公平な課税だのそのようなものは頭から眼中にないことは明白です。
デメリットの方を挙げるなら主に2つあります。
●個人情報漏洩の犯罪大国になる恐れがあることdetail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1115578072...●個人の資産が脅かされる危険が高いこと。
政府税制調査会の歴代会長、あるいは行政改革に取り組もうとした議員の著書を読むと決まって以下のような記述に行き当たります。
「官僚達に行政改革をして借金を真面目に返そうとする意思はほとんど見られない。
20%を超える消費税率の引き上げ、あるいは調整インフレをおこしてモノの値を上げて実質的に国の借金を減らす。
そうなると庶民の生活が苦しくなるのは目に見えている。
日本の将来を閉ざす悪辣な手段である。
それを真剣に官僚もいるのだ」そりゃ、日本の将来を閉ざす手段と言われて当然です。
・日本の国債の約95%が国内で消化で銀行預金なども大半が国債購入に充てられている・日本の個人金融資産の85%は預金、保険、債券などであり調整インフレを起こせば価値が下がる。
その一方でふざけた予算要求、天下りや渡りによる役員報酬や退職金など手付かずです。
身を切る改革をせずに国民にしわ寄せをかぶせる目的の官僚が考えることは3つしかありません。
・調整インフレで国の借金を踏み倒す→今アベノミクスでやっています・増税をする→「消費税増税しないと国債暴落するぞ」と脅しています・預金封鎖のような形で財産を没収する。
→マイナンバーで法整備を進めています2番目のリンクでも触れていますが1997年から大蔵省で預金封鎖の計画と法整備が進んでおり1946年2月に行われたように預金凍結 個人の預金の一部没収のような計画にマイナンバーが必要とされています。
その内容は以下のようなものだったそうです・国債・地方債の利払いを停止し、利払いは将来にわたっても一切行わず、元本は一律5割カット、30年償還とする・郵貯、簡保は貸し出している特殊法人への融資金約200兆円は全てを債権放棄する。
このため預金者などに対しては一切の払い出し・解約を停止し、一律5割カットの上国債のように無利息で30年償還とする。
・民間金融機関に預けている国民の預金は全て5割カットする仮にこのシナリオが回避されるとしても増税と調整インフレで以下のようなシナリオが用意されています。
2000年に経団連が財務省と検討した内容を経団連が勝手に暴露してしまったことはあります。
(これは歳出構造を見直さないシナリオですが)・消費税率は段階的増税で 25.5%・基礎年金給付は賃金スライド実施。
報酬比例部分の給付水準は既定路線を維持(5%抑制)・基礎年金国庫負担割合は2分の1に引き上げ・厚生年金保険料率は段階的に34.5%にまで引き上げ・一人当たりの医療費は毎年前年比4%ずつ増額していく・高齢者医療費は自己負担2割・医療保険負担は現行制度を前提とした負担増の1.4倍・その他所得税増税などで国民負担率を72%~80%超にまで引き上げる。
官僚が身を切る改革をせずに国民負担を増やすことを考えていますが取りうる選択肢の1つに預金封鎖がありそのために今マイナンバーで銀行預金と紐付けしようとしています。
マイナンバーにメリットなしデメリットだけと断言できます。

2017/1/21 04:41:58

090金融って、あまりニュースで大々的にやっているのを見ませんが、あんまり被害的には大きくないのでしょうか?それとも、被害の対象者がお金のない最下層の人ばかりだから、メディア相手にしないんですかね?普通に働いてる人は、あまり被害にあわないんでしょうか?

低所得者だけでなく、金回りがわかってない遊び人のサラリーマンとかも格好の餌食。
収入以上に使って、借金して遊んでたりするやつらは被害にあっても「自己責任」とか言って言いくるめられるんだろうな

2017/5/1 06:25:17

サラ金とサラシって何か関係あるんですか?ヤクザ関係っぽいですし

有りません。
意味が異なります。
サラ金=サラリーマン金融の事です。
アコムとか。
サラシ=胸に巻く白い布の事です。
着物、浴衣などを着る時、女性も胸に巻きます。
ヤクザは伝統が有るので、上半身が裸になる時、サラシを巻いているのです。

2016/4/6 14:08:39

夫が国内勤務のサラリーマン、奥様が外国人で海外に住んでいる人がいます。
この場合、配偶者控除は受けれるのでしょうか?詳しい方がおりましたら教えていただけないでしょうか?よろしくお願いいたします。

国外居住親族に関する扶養控除、配偶者控除等を適用するには、下記書類が必要です。
①親族関係書類②送金関係書類親族関係書類とは、扶養控除申告書を提出する際に添付又は提示する必要があります。
戸籍の附票の写しやその他の国又は地方公共団体発行した書類及び国外居住親族の旅券の写しなどを指します。
送金関係書類とは、給与所得者がその年において国外居住親族の生活費又は教育費に充てる為の支払いを必要の都度、各人に行ったことを明らかにするものを指します。
例として、金融機関の書類又はその写しです。

2017/1/23 11:55:36

サラリーマンは社蓄だな?笑笑労働者(日本の)がお金持ちになれない理由は、4つの壁がそびえているから、と言われる。
使ったお金を経費で計上できない「税制の壁」、成果が給料に反映されない「給与体系の壁」、副業を禁ずる「就業規則の壁」、転職すればするほど給料が下がる「転職市場の壁」が、厚く労働者を覆っていて、労働者の枠内でどれだけ頑張ったとしても、それは国家の中枢で頭のいい人がデザインした小さな箱の中で跳ね回ってるだけに過ぎないのである。
思い出したのは脳細胞が新品だった大学生の頃に読んだウェーバーのプロテスタンティズムの倫理と資本主義の精神 という本だった。
最高峰に難しい、読めるもんなら読んでみろ、みたいな本。
僕の場合、自分が好きな仕事をするなら、事業を興すに限る。
人に仕えるだけで脳にダメージを受ける性分なので。
長く続けても飽きない事業を興そうと思ったら、まずは元手となる資本が要る。
資本を蓄積するには、他人との比較優位でのみ満足を得る見栄っ張りの価値観を捨てて(※逆に言うと、この見栄っ張りの価値観こそが労働者根性、奴隷根性の最たるものと言える。
たとえ医者でも外資金融でも高級奴隷もまた奴隷なのである)、質素な生活の中から自分で満足を見出せる価値観に切り替わる事が、使用人の境遇を抜け出すための、大いなる第一歩となるだろう。
ストレスきつい高給取りの勤め人で「俺はこの道を突き進むぜ!」と元気が良いのも脳細胞がダメージを受ける前だから言えることで、日に日に元気がなくなってくるのである。
僕はそういう人を何人も見てきた。
勤め人なんか頑張っても報われない。
若い衆の参考になればいい。

頑張っても報われないって、当たり前です。
消費者は、技術や商品の対価として貨幣を流通させているのであり、一生懸命な打率0割より、無気力な打率4割に金を支払うのは当たり前です。
会社を飽くまで「自分の金稼ぎのパイプ」として利用するのではなく、自分が「会社のマリオネット」になっているようでは成功するわけない。

2017/4/5 07:17:57

日本語を勉強していますが、ドラマでこんなセリフがあります。
(借金して行方不明になった父親を探し回っている場面)お父さんは悪質な業者に金を借りて返済の代わりに 携帯電話を大量購入して渡したんですね。気を付けてください。 お父さん他の闇金からもつまんでるかもしれません。↑↑ "つまんでる"はつまむが原型ですよね?ここでどういう意味で使われたんですか?辞書見てもよく分かりません。
教えて頂ければ幸いです。

この文脈で使われる「つまむ」はスラングで、闇金などアンダーグラウンドの金融業者やサラ金(サラリーマン向け金融業者)から借金するという意味になります。
銀行など正規の金融機関から借金する場合は「つまむ」とは言いません。
「(カードローンや株などリスクの高いもの)に手を出す」という慣用表現があります。
「手を出す」という動作のイメージと、正規の借金ではないことから、「つまむ」という日常用語にスラングとしての意味が含まれたのではと思います。
ただこれは日本語のスラングの中でも闇金融などごく一部の世界でしか使われないため、あえて覚える必要はないと思います。

2015/2/14 14:08:45

消費者金融とサラリーマン金融ってどう違うのですか?

おんなじ♪利息が法定限度ギリギリの合法な金融会社。



2004/7/11 14:03:36

サラリーマン(特に金融関係)勤めしている方に質問です。
(長文です)私は大手クレジット会社にパートで勤めて2年になります。
最初は事務職でしたが私自身の希望もあり半年前から督促業務に就きました。
が、利息計算、期日債権、架電処理等細かい作業に対し何の教えや研修も無いまま初日から大事な業務に携わっています。
先月までは社員さんの隣に座りその方と同じ仕事(期日債権架電)をしていたのでまだ良かったのですがその社員さんが年度末にて栄転になり、そのまま私は一人で引続き今迄の業務をこなしています。
が、細かな法律が関わるこの仕事、最近になり私のミスが叩かれます。
いけない事は叩かれてしょうがない事とは思うのですが、私サイドの意見とすれば何も教えずパートの私一人に業務を与え、ミスすれば叩くだけ。
正しい事を教える事無く「もう次からこの仕事やら無くて良いよ。
」判らない事を質問すれば物凄く面倒臭そうな態度で「じゃあやらなくて良いよ。
」と言われます。
大手の会社に勤めるのは初めてなので、これが普通なのかどうかも解りません。
大手のサラリーマン社会ってそんなもんなんですか?私はこの業界が好きで色々覚えたいと思って大手に入ったのですが、中小企業の街金の方が良いのでしょうか?真剣に悩んでます。

金融ではありませんが。
大手であれば、大事な仕事を指導することもなくパートに任せることはしません。
>「もう次からこの仕事やら無くて良いよ。
」>「じゃあやらなくて良いよ。
」こういう指導であれば、貴方が出来る仕事以外はやらなくてすむでしょう。
>私はこの業界が好きで色々覚えたいと思って大手に入ったのですが、覚えたいと思って入ったのでしたら、ご自分で法律を調べて業務を遂行されてはいかがでしょうか。

2009/4/25 10:29:28

サラリーマンを脱して起業したい想いがあります。
起業するにあたって、読んでおくべき本やオススメの本はありますかー?厳しい考えをつきつける本でもいいですし、夢が広がる本でもなんでも構いません^^どなたか教えていただけると嬉しいです!

起業4年目の経営者です。
私がサラリーマン時代に暇を見つけて読んでた本はナニワ金融道で有名な(故)青木雄二先生のエッセイです。
内用も面白く法律のこととかもわかりやすく載っていますのでためになります。
著書の中で青木先生はロシアの哲学者のマルクスやエンゲルス、文豪ドストエフスキーの本をよくたとえに使っています。
これらの本はとても難しく内容を理解するのはとても困難なので青木先生の解説がとてもわかりやすく説明されています。
ですので無理に読む必要はないと思います。
左翼思想が入ってますが楽しめる内容だと思います。
この本のおかげで起業しても恥をかかずにやってこれてます。

2014/7/3 02:11:26

サラリーマンの株式投資は会社にばれる?利益が出ると当然住民税などで投資取引の有無は、会社に対してはばれると思いますが、どこの証券会社でどんな銘柄を購入しているのまで会社は分かるんでしょうか。
例えば、会社が証券会社に問い合わせしても証券会社は答えるのでしょうか。
もちろん司直関係(インサイダーとか)の問い合わせは別です。
どなたか教えていただけませんか?

株の税制は、申告分離課税なので、所得税も住民税も、他の所得(給与所得等)とは分けて計算されます(合算した所得区分で住民税が計算される訳ではありません)。
また、特定口座の源泉徴収ありを選択すると、申告の必要はなく、そこで税金関係(徴税まで)は完結します。
何れにしても、会社には株式の課税情報(所得税や住民税の情報)は行きません。
当然、投資取引の有無も分かりませんし、会社が証券会社に問い合わせても答えてはもらえません(個人情報ですので)。
例外があるとすれば、国税局が脱税等について調べる場合は、個人情報保護の範囲ではありません。
あと、証券会社職員や金融機関職員の地場出しに該当する場合は、証券業協会に調べられると思います。
それから、インサイダー(内部者)取引や、相場操縦等、罰則規定に該当するモノも調べられたら答えられます。
普通の企業の人が、市場や税金規則に従って、普通の株取引をしている場合には、調べられる事はありませんし、ましてや、お勤めの企業が証券会社に問い合わせすること等ありません。

2015/5/28 22:18:41

-サラリーマン金融

© 2021 中国が民主化すれば世界は良くなる件