サラリーマン金融

不動産投資が順調に伸びて賃貸収入がサラリーマンの収入を大きく上回...サラリーマン金融

僕の亡くなった父は普通のサラリーマンとは違う人だったのでしょうか?僕の父は1999年12月末に61才で胃癌で亡くなりましたが、東北大学法学部卒業で農林中央金庫に52才まで勤務していて、その後、仙台の本社がある中堅建設会社からヘッドハンティングをされて亡くなるまで勤務してました。
父は農林中央金庫という政府系金融機関に勤務していただけではなくて、東北大学1年生の時にローマオリンピックのボート競技で出場をしました。
ボートのレガッタのエイトという8人で行う競技です。
父はまだ1年生で第3マネージャーだったのでオリンピックには行ってないのですが、日本代表として出場をした部員の方々は、「エイトの日本代表として五輪に出るのはみんなで掴んだことだから、みんなが五輪出場メンバー。
五輪は国が選手の費用を負担するから予算の関係で15人しか出れないけど、みんなが出場選手だ」と言ってくれて、父も五輪に行ったことになるのだそうです。
父が五輪に出ていたので、小学校低学年の頃は五輪に出るのは簡単なんだと僕は思ってました。
その後、父は次の東京五輪に連続出場することを目指してマネージャーとして裏方からボート部を支えて、埼玉県戸田にある合宿所で過ごすことが多かったのです。
大学教授たちも、「国の代表として五輪に出ることを目指しているから、大学の講義に出れないのは仕方がない」と言って理解を示してくれたそうです。
次の東京五輪でも大学の中では東北大学が強かったけど関東学生連盟が、「東京五輪にはどうしても東京付近の大学生が出るべき」と考えて関東学生連盟が各大学エースの選抜チームという裏技を使ってきたので、東北大学は代表決定戦で負けました。
当然、東北大学の選手たちはすごく悔しかったそうです。
だから、父は24才で農林中金に入った時に既に政府系金融機関勤務、オリンピック出場という文武両道だったので出世が約束された人生を歩むことが決まっていました。
わかりやすく言うと、早稲田法学部を受験して合格して野球部の選手だったような感じです。
ですが、父は昭和30年に東北大学に入学をしたけど、都会の進学校で受験対策をやって入学をしたのではありませんでした。
農家の長男であり、田舎の普通の高校で10年に1人ほどの優秀な生徒で学級委員と生徒会長をしており、高校3年生で先生が「田舎の先生がお前に教えることは何もない」と言うほどに優秀だったそうです。
つまり、田舎の秀才だったのでそのまま勢いで東北大学に入学できたそうなのです。
もちろん、都会では父より優秀な人はたくさんいたのですが。
珍しいルートで大手銀行で勤務するようになったので、僕が仙台の進学校に入学をして大学受験勉強をしていた時も、「お父さんは田舎の普通高校卒業だから偏差値教育はよくわからない。
偏差値教育というのは偏差値が60だから60以下の大学を受験すれば確実に合格できるという制度で、お父さんのような浪人生(父は2浪していた)を減らすための制度なんだろ?」という風に偏差値を理解していてあまり受験指導をしませんでした。
さらに、父が大手銀行勤務だったので3年に1度は転勤があるという生活で僕が小学生を卒業するまでは転校が非常に多くて、中学に入学した時に両親の故郷の仙台に家を建てるまでは、南は松山から北は仙台まで各地を引っ越す生活をしていました。
だから、父は大学卒業まで宮城県で生活していたから田舎の自然の中で遊ぶ生活をしていたけど、子供は日本各地を引っ越したのであまり友達はできず、父とは反対に家の中で遊ぶことが多い生活をしていたので、父のような文武両道を目指す生活はできませんでした。
だから、父の遺伝のお蔭で引っ越しが多かったのに成績はよかったものの、中学校を卒業する頃には「とても父を越えられない。
むしろ、父のコネを使って人生設計をした方がいい」と思わざるを得ない状態でした。
つまり、長嶋さんと野村さんの息子のような人生を送るのだろうという状況でした。
実際、兄も妹も僕も優秀な父を持っているけど普通の生活を送っている2代目の人生です。
こういうファーザーコンプレックスが強い人生を送っていますが、やはり、農林中央金庫に勤務していてオリンピックに出たという文武両道の父は特別な人間だったのでしょうか?補足確かに父は、第3マネージャーだったのでローマ五輪出場とはほとんど関係ないですが、チームプレイの部活というのは「ワン フォア オール、オール フォア ワン」という考えが基本なので、全員で五輪に出場したと考えるのは当たり前らしいのです。
甲子園で優勝した高校が「野球部員みんなで優勝をした」と考えるのと同じです。
そのため、父は東北大学ボート部の集まりに行くことがすごく多くて、あまり家族と一緒に過ごす時間はなかったです。
さらに、「お父さんが文武両道だったからお前らもどういうことをしないといけないかわかっているよな?何か大きなことを人生で達成してほしい」ということをよく言っていたので、それはプレッシャーになりました。
僕は今では英語とドイツ語がしゃべれてドイツ人の友達がたくさんいるからある程度は満足をしていますが、父の偉業と比べると「まだまだ足りないんだな」と悩むことも多いです。

質問者さんがお父上を尊敬されているのは良いことだと思いますが、客観的には普通のサラリーマンです。
東北大学を含む旧帝大には毎年2万人くらい入学します。
お父上が大学を卒業した後だけでも100万人以上旧帝大を卒業してるんです。
五輪出場も1年生でマネージャーなら本人の貢献はほぼないと言って良いでしょう。
お父上の思い出ばなしに素直に感動する貴方は純粋に真っ直ぐ育ってこられたのだと思いますし、身内を誇らしく思うことが自信に繋がるならとても良いことだと思いますが、父親と自分を比較して卑屈になったり諦めたりするのなら寧ろマイナスです。
貴方のお父上は長嶋茂雄のような「子供の呪縛になるような偉大すぎる父親」でもなんでもない、極々普通のサラリーマンです。
自分は自分です。
お父上のことは懐かしむだけにしましょう。

2017/12/16 12:02:24

補足を読みました。代表選手が「自分だけの力ではなくサポートメンバーを含めた皆の力です」というのは、ある種の奥ゆかしさでありリップサービスでもあります。プロ野球のヒーローインタビューでお立ち台に上った選手がファンの皆さんの応援のお陰です」というのと同じです。全部自分の実力で成し遂げた、というのは日本社会では敵を作るだけで良いことはないですから。(五輪柔道で金メダルをとった石井慧はすっかり悪役キャラになってしまいました)>

サラリーマン金融ってなにがサラリーマンなんですか?

消費者金融のこと。
以下ウィキペディアの「消費者金融」の記事の抜粋↓1970年代頃は、サラリーマンを対象にした業者が多いとして「サラ金」(サラきん、「サラリーマン金融」の略語)、あるいは市街地(街中)に営業所があることから「街金」(まちきん)と呼ばれていた。
しかし、1980年代頃からは、女性(OLや主婦)や自営業者などの契約も多いとして、「消費者金融」の名称がよく使用されるようになった。
その背景には、過剰な融資や高金利、過酷な取り立てにより、「サラ金地獄」という言葉がたびたび使われるようになって、「サラ金」のイメージが著しく悪くなったことから、業界が新たな名称として「消費者金融」の使用を押し進めたことがある。
なお、「サラ金」の呼称以前に1960年代頃は「団地金融」や「勤人信用貸」(つとめびとしんようがし)という呼び方もあった。
また、高い金利を特徴とする事から「高利貸し」とも呼ばれる。
英語圏国家では高利貸し、闇の金融業者は「loan shark」(借金の鮫、サメ金)と呼ばれる。
loan sharkの取り立てにはしばしば脅迫、暴力が伴う。
消費者金融は「サラ金」と呼ばれることも多いが、社団法人神奈川県貸金業協会は、2005年10月4日に当時の会長・吉野英樹が『サラ金』と呼ばないことを求める会長声明を出している。
尚、日本の法令用語にサラ金や消費者金融などの語は存在しない。

2009/3/11 23:32:18

消費者金融の事をサラ金(サラリーマン金融)と呼びますが、なぜにそのような呼び名になったのでしょうか?

逆でしょう。
サラリーマン金融ということばがさきにできました。
で、評判悪いものだから消費者金融にしました。
サラリーマンって金はかえせるんです。
ストレスあるから弱いんですよ。
普通金を貸す人ってストレスに耐えかねて横柄になるでしょう。
でもサラ金の人は丁寧で・・・チェビ

2005/2/16 23:14:02

サラリーマンを退職後に 退職金かそれまでの預貯金をもとでに 手持ちの金融資産を(けっこう大きく)増やした方はいらっしゃいませんか?それはやっぱり株ですか?それは前から計画的にかんがえてきたことですか?偶然ですか?資金はいくらならいくらと決めていますか?よかったら されていることのほんの一部でいいのでお教えください。

退職金優遇金利3カ月定期というのをご存じですか。
退職金限定の3カ月定期なのですが、年利1.4~1.8%の定期です。
退職源泉徴収票をフル活用して退職金と預金を6行の銀行に順繰りに預金し、60万の利息を得ました。
投信の豪州ファンドを300万ほど、お付き合いで買いましたが、15万ほどプラスになったところで解約。
今円高であのまま持っていたらマイナスかもしれません。
豪ドルの3カ月外貨定期に700万つぎ込んで、70万の含み損このまま円安になるのを待つのより、株で損を取り返そうと清算。
株に投資。
去年の暮れからトータルすると200万のプラス。
今年になってからは150万のプラス。
基本的には配当の高い大企業銘柄を狙って、比較的安値圏内の所で買い上昇を期待し、はずれたら配当狙いに切り替え長期保有です。
あとは信用取引で空売り専門で、長い期間もたないで、即清算主義でやってます。
リスクを考え1~2万株程度でやってます。
絶対自信のある時は、5万株程度勝負に行きますね。
でもこんな機会は滅多になく、一度だけあって、55万儲かりました。
でも損もしてます。
17万と23万、5万以下は4~5回損切りを経験してます。
今現在は保有株はゼロですが、武田薬品が下がるのを待ってます。
証券口座には2千万ほどキープしてあります。
常にリスクを考え投資してます。
私の投資スタイルは明日の100円より今日の50円といったところですか。

2012/8/5 12:02:11

金融財政事情研究会FP1級試験についての質問です。
生命保険業界の人ではFP2級試験までは受験される方が多いと伺います。
FP2級合格後にFP1級試験の受験を考えた方が学習後生命保険関係にはあまり関係ない項目が多く出題され実際FP1級は必要ないかもいうご意見を伺うのですが本当にそうなのでしょうか?また、生命保険業界の方でFP1級の資格を取られた方はその後どのようにしてお仕事に活かされているのでしょうか?とても関心があるので是非お聞かせください。
よろしくお願いします。

たまに生保も売ってるきんざいFP1級持ち社労士です。
生保売るのに1級は不要。
保険の窓口なんかで自営業者もサラリーマンも保障(補償)の形が同じになるのは、2級レベルだと疑問は生じないだろうが1級くらいになると「一応」傷病手当金など社会保険についての知識がうっすら定着するので何かおかしいと疑問を抱いてしまう。
もっとも1級の知識程度じゃ人様に説明出来るレベルではないので中途半端な資格という印象。
1級って税理士先生が名刺のすみっこに載せるためのものだね。

2015/11/28 16:35:33

サラリーマン有志に相談致します。
全国で自己資本比率優良の銀行で、最近合併を発表した銀行に勤務25年のサラリーマンです。
私はパワーハラスメント、その後、転勤した部署で過重労働で現在は休職しています。
①20年前に部下が業務上横領したのですが、当時銀行ぐるみで隠ぺいしました。
財務局はおろか警察当局にも報告しませんでした。
現在、報告しなかった事に自責の念で反省しています。
今さら、申告はどうでしょうか。
又申告しても相手にしてくれるでしょうか(金融庁:検察(警察)。

口惜しい気持ちはわかりますが、主様が自らをサラリーマンと名乗る以上は、勤め先の利益を何よりも優先しなくてはいけません。
横領の事実を関係省庁に申告することは、主様の勤め先にどのような利益をもたらすのでしょうか。
自分が勤める会社の不祥事を公にする事は、確かに困難な事です。
しかし、困難なだけで誰の利益にもならない事であり、ひいては勤め先の社会的信用にも影響が出た時、事の収拾はどなたがするのでしょうか。
大変失礼ですが、サラリーマンである以上、会社の利益を最優先に考え、自分が何をすべきかを把握していないという点においては、その部下と同じレベルだと思います。

2015/2/26 12:01:44

30代前後のサラリーマン(年収500万台)です。
年収1000万円以上なんて、夢のまた夢とおもっています。
自分が40代になったとき、どの程度の年収なのか。



そもそも、40代になって、年収1000万以上になれば、勝ち組なのでしょうか?今の40代で、1000万以上の方々って、どのように評価されますか?(端的に言えば、勝ち組か負け組か、、、、(^_^;))

勝ち組・負け組の判断を給料でするんですか。
それなら、私の知人ですが、某金融機関で特殊部門です。
その方は、あなたと同じ年齢だと思うんですが、一応は、サラリーマンです。
その方が年収6000~7000万円の収入があります。
その方は、勝ち組ですかね。
ただ、それなりの知識・スキルが必要なだけなんだと思う。
まあ・・ぁ。
金融機関のトップの方が大体、4500万円ですから、破格の年収だと思う。
年齢を重ねても、あまり変わらないということですよ。

2016/8/19 16:14:57

私は23歳、社会人歴三年目のサラリーマンです。
今手取りが20万から23万程度です。
ギャンブル依存症にかかっており、消費者金融から160万程度の借金をしております。
内訳はアイフ20万プロミ55万レイ50万クレカ30万です。
仕事終わりや休日にスロットにいかないと頭が落ち着かずイライラします。
仕事中もイライラして憂鬱で人間関係もうまくいかず仕事もやめたいです。
パチンコを辞めた方、何かアドバイスをいただけないでしょうか?よろしくお願い致します。

パチンコのために借金することが間違い。
また、自分の意志でパチンコをしているので、負けを取り返すという気持ちが借金を生み、勝てないから、また借りるの繰返し。
自分が負けて悔しいのを、依存症という病気じみたことでごまかしているだけ。
パチンコはあくまでも娯楽。
小遣いの範囲で遊んで、少し財布が潤ったらいいかなという軽い気持ちでやらないと、この先確実に借金は増えます。
手取り20~23万円あるなら、借金の返済に集中しましょう。
返済中に、パチンコしたことの虚しさに気付くと思うので、自然とやめれると思います。

2017/11/6 22:02:26

転勤族のサラリーマンです。
不動産投資用に妻を社長にして法人を設立しようと思いますが、転勤に伴い住所の変更が必要になります。
今は借り上げ社宅(賃貸マンション)に住んでいますが、今の自宅で登記すべきか、バーチャル事務所で登記すべきか、迷っています。
バーチャル事務所だと銀行口座が作れないのではという不安もありますし、転勤(4年周期で転居します)のたびに登記を変更すると費用がかかるのもバカらしいです。
親の住んでいる実家も考えていますが、何か郵送された時に、その都度転送を依頼するのもどうかと思っています。
似た境遇の方、若しくはそのような知り合いがいる方、アドバイスをお願いいたします。

まず、賃貸マンションは登記するなら大家さんに確認が必要ですね。
社宅ならちょっとリスキーかもしれないです。
ま、私も不動産賃貸業なので、私の物件は法人登記OKですけど、引っ越しても、登記の移転が遅くトラブルになることもあるので注意が必要です。
バーチャル事務所でも口座を作れる金融機関もあります。
というか融資を受けるのであれば、融資さえ通れば口座は当然開設できます。
むしろ、バーチャルでは融資が通らないことを心配した方がいいでしょう。
実家は、不動産投資の場合は、税金と公共料金と金融機関以外の郵便物は基本ないです。
よって、関係各所に登記は実家だけど、住んでる別のところだから、郵便物はそっちに送付してといっておけば良いだけなので、現実的だと思います。

2018/3/3 14:58:32

そうですね。早速父親に相談しましたが、反応は悪かったです >

不動産投資が順調に伸びて賃貸収入がサラリーマンの収入を大きく上回ったためサラリーマンをリタイヤしたいと思っています。
ただ、気になるのが、まだ不動産の借入が残っているため、会社辞めたら銀行から一括返済を求められるのではと不安です。
金銭消費貸借契約書で銀行が一括返済を求める要件に、返済遅れや破産などの他に相当の理由があるときと書いてありますが、会社を辞めたら一括返済を求められてしまうのでしょうか?不動産の収入は、毎月の返済額ね倍以上ありますし、時価評価も残債の倍以上あります。

会社を辞めたからと言って、金融機関から融資の一括返済を要求されることはありません。
されるとしては融資の返済が滞り、期限の利益の喪失などが発生すれば任意売却という事が考えられます。
また会社を辞めれば、次の物件の審査は厳しく査定される事もありえます。
現在融資に対しての経費や返済比率はどうなっているのでしょうか?その辺を検討する必要があるのではないかと思います。

2017/10/22 09:57:02

ご回答ありがとうございました。会社を辞めることが期限の利益喪失にはならないことが分かり、安心しました。>

-サラリーマン金融

© 2020 中国が民主化すれば世界は良くなる件